【トレード振り返り】ワクチン関連で大暴騰相場!NYダウは3万ドル&ドル円は105円超へ

ワクチン関連ニュースで昨夜は大暴騰お祭り相場となりました。トレード振り返りです。

ども。投資軍師のかんべえです。

凄い相場でしたね。

NYダウは3万ドル超、ドル円も大きく上がりました。

相場とトレードを振り返ってみます。

ファイザーの新型コロナワクチン「90%超に効果」と報道が!

昨夜、米ファイザーが開発中の新型コロナウイルスワクチンで高い有効性を示す初期データを公表

参考:日米欧で株価大幅上昇、ファイザーのワクチンデータ受け

株価が急騰しました。

日経平均先物

日経平均先物チャートです。

日経平均先物

一時、26,000円を付けました。

NYダウ

こちらは史上最高値、遂に3万ドル到達です。

ドル円

まだまだ弱いですが、105円まで回復しました。

ユーロ円

ユーロ円はかなり強く、125円を付けています。

南アフリカランド円

これが嬉しいですね。5円台まで暴落していましたが、遂に6.9円行きました。

メキシコペソ

メキシコペソ

こちらもいい感じです♪5.2円まで回復

トルコリラ

トルコリラも上げてはくれましたが・・・13円まで。まだまだ厳しいですね。

いずれも本日は調整中

さて、昨晩の大相場を明けて、本日の相場ですが、いずれも少し下落、調整中となっています。

常々、追いかけて注文するのは危険と、お伝えしています。

今回も、日経平均26000円に近づき、もっと行くと、勝手に決めて買った人は反省ですね。

記事も参考に

追いかけて注文するとやはり損をする(損をしないトレードが大事)
投資初心者の方、短期トレーダーの方がやってしまいがちな、追いかけトレード ドル円が急上昇したからと言って買いに行ったり、暴落したからといって売りに行くとやはり損をしてしまいます ども。投資軍師のかんべえです。 本日の相場は...

まあ、結果論ですから、色々やり方はあると思いますが・・・

トレード振り返り。淡々と利確

では、トレードを振り返ってみましょう。

前回、円高時にドル円は多く買っていましたので、いい感じではあります。

参考:ドル円103円台へ!ルール通り買い増ししていきます。【トレード振り返り・今後の方針】

順に見ていきましょう。

米ドル投資:コツコツ利確

米ドル投資ですが、コツコツ利確です。

103円台で買えたドル円をコツコツ利確中です。500ドル単位のトレードです。

ユーロ円売り:124円後半で仕込む

続いてユーロ円売りです。

123円後半~124円後半にかけて売りを入れています。

現在は、124円前半まで下がってきていますので、まさにうまく行ったトレードでした。

ですが、もう少し下がるまで利確は待つ予定です。

南アフリカランド投資:利確を増やす

ずっと含み損を抱えていた南アフリカランドですが、ここまで上がってくれて本当に嬉しいですね。

旧口座をまずはコツコツ利確。マイナスになっているのはスワップを加味するとプラスになる玉です。

残高はこのような感じで、もう少しで、含み損をスワップがカバーしてくれますね。

新口座も順調。

平常時はレバレッジ1倍以下、暴落時に大きく買う投資法がうまく行っていますね。

ほとんどポジションがなくなってしまったので、さて、どうしようかという感じですが。次の暴落まで静観ですね。

STEP8「南アフリカランド堅実スワップ投資法」
★政策金利3.50%高金利の南アフリカランドに堅実に投資する方法をご紹介 金利は高いが暴落リスクのある南アフリカランド リスクを下げつつ、利益を得る方法をご紹介します。 STEP7では「米国viショート投資法」をご紹介しました。 ...

メキシコペソ:少し利確

メキシコペソも少し利確。

こちらも、レバレッジ1倍以下まで下がりました。

STEP9「メキシコペソ堅実スワップ投資法」
★高金利のメキシコペソにFXで堅実に投資する方法をご紹介 金利は高いが暴落リスクのあるメキシコペソ リスクを下げつつ、利益を得る方法とは?実践している投資法を公開 STEP8では「南アフリカランド堅実スワップ投資法」をご紹介しまし...

トルコリラ:12円台で買うも、まだ利確できず

トルコリラですが、まだ上がり足りないですね。

13円付けてくれましたが、まだもう少し上げてから売りたいところです。

暴落後に戻りが一応はありますがね。この弱さだと、まだまだ苦しいですね。

トルコリラ長期保有塩漬けの出口戦略を改めて考える。現在のスワップ利回りも検証
トルコリラが史上最安値を更新しました(2020年5月) ども。投資軍師のかんべえです。 今回は「トルコリラ」についてです。 私は堅実投資メインで米ドルや堅実株に投資をしていますが、2015年あたりでトルコリラ投資もしていま...

米国株順調か

個別株の方はイマイチですが、米国株は順調です。

特にアップル株が上がっていますね。

アフラックが微妙ですが、その他もプラスに転じています。

米国株も、堅実銘柄が下がったときにしっかり買う戦略で、利益を上げていきます。

STEP6「米国株投資」
STEP5では「ドル円買いユーロ円売り両建て」でFXによる資産運用方法をご紹介しました。 続いては米国株投資です。 米国株投資のメリットと方法 米国株、つまり、アメリカの企業の株を買うということです。 米国株は日本企...

今後の投資方針:大きな流れは下だと思いましたが・・・

お祭り相場の昨日でしたが、コツコツ安値で買えていたものが利確できてよかったです。

例えば、ドル円は103円前半で割と買うことができています。

暴落は一時的になりやすいので、こういった一瞬の暴落を買えるように、レバレッジは平常時は低くしておくことが大事だと改めて実感しております。

今後ですが、このまま上がっていくのでしょうか?

米国の政権が交代してしまい、大きな流れは下なのでは?と思っていたのですが・・・。

とはいえ、予想するのはよくありません。相場に併せて淡々と生きます。

このまま上がるのであれば、さらに利確しつつ、ユーロ円売りを仕込むだけですからね。

引き続き、堅実投資を続けていきましょう。

※記事のご不明点、初心者の方は、LINE@相談もお役立てください。