堅実長期投資でコツコツ資産を形成していく方法をSTEP形式で公開

資産運用STEP

かんべえ
かんべえ

ようこそ当サイトへ。

投資軍師のかんべえ(@kanbei_toushika)です。

投資歴はかれこれ7年です。

コツコツ堅実投資を続けて資産形成をしています。

  • 低レバレッジFXトレード
  • 堅実銘柄投資

主にこの日本の柱で長年利益をコツコツ上げています。

私がこのサイトを立ち上げた理由は「堅実投資」の大切をしってもらうためです。

投資で資産を築くためには堅実投資を続けることが本当に大事です。

ついつい、「簡単に早く稼ごう」とする思いから、レバレッジをかけたり、よくわからない商品に手を出したりしてしまいがちなのですが、それで長期的にうまくいことはありません。

レバレッジをかければ確かに平常時の利益は多くなりますが、大暴落時に一気に今までの利益を失うほどの損をしてしまいます。それでは意味がありません。

長期的にトータルで利益を上げていきたいなら堅実投資です。

ここでは、資産を本気で形成したい人向けに、私も実践している堅実投資をステップ形式でご紹介しています。

※ただし、あくまで私の投資法であり、投資は自己責任でお願いいたしますね。

初心者向け堅実投資

STEP1「まずは金持ち思考を学ぼう」
投資を始める前にまずは「金持ち思考を学ぶ」ということがとても大切です
STEP2「米ドル投資 毎月100ドルずつ少額投資を始める」
バビロンの大富豪にも書かれている通り、収入の10%を投資に充てていきます。それでまず何から投資をするか、私はFXで堅実に米ドルを買っていきます。
STEP3「ユーロ円売りで円高対策」
STEP3ユーロ円売り円高対策投資法を解説 円高時に利益を得る手法として長年続けている手法です STEP2「FXでドルを積立投資&売買していく」では米ドルFX積立投資法をご紹介しました。 続いて私が実践している投資...
STEP4「テーマ株投資」
STEP3では「ユーロ円売りで円高対策」ということでFXでの円高対策をご紹介しました。 続いては「テーマ株投資」です。 テーマ株投資とは テーマ株投資とは次に来るビジネス、イベント、トレンドを予想して、それに関連する銘柄を買っ...

中級者向け堅実投資

STEP5「ドル円買いユーロ円売り両建て戦法」
STEP4では「テーマ株投資」ということで、個別株の投資法をご紹介しました。 STEP5は「ドル円買いユーロ円売り両建て」です。 ドル円買いユーロ円売り両建てとは? ドル円買いユーロ円売り両建て戦法とはSTEP2「米ドル投資」...
STEP6「米国株投資」
STEP5では「ドル円買いユーロ円売り両建て」でFXによる資産運用方法をご紹介しました。 続いては米国株投資です。 米国株投資のメリットと方法 米国株、つまり、アメリカの企業の株を買うということです。 米国株は日本企...
STEP7「米国viショート投資法」
STEP6では「米国株投資」ということで米国株に投資する方法をご紹介いたしました。 続いては米国vi投資です。 米国viとは? 米国viとは投資家の恐怖指数である「VIX指数」の先物に連動する商品です。 (出典元:VIX指数...
STEP8「南アフリカランド堅実スワップ投資法」
★政策金利3.50%高金利の南アフリカランドに堅実に投資する方法をご紹介 金利は高いが暴落リスクのある南アフリカランド リスクを下げつつ、利益を得る方法をご紹介します。 STEP7では「米国viショート投資法」をご紹介しました。 ...
STEP9「メキシコペソ堅実スワップ投資法」
★高金利のメキシコペソにFXで堅実に投資する方法をご紹介 金利は高いが暴落リスクのあるメキシコペソ リスクを下げつつ、利益を得る方法とは?実践している投資法を公開 STEP8では「南アフリカランド堅実スワップ投資法」をご紹介しまし...

LINE相談やってます

LINEアカウントを開設しました【投資初心者・堅実投資家向け】
ども。投資軍師のかんべえです。 堅実投資でコツコツ資産を増やしていっています。 今回は「投資初心者の方向け」「堅実投資をしたい方向け」にLINEアカウントを開設しましたのでご報...
堅実投資情報交換オープンチャットを作りました。
ども。投資軍師のかんべえです。 実験的ではありますが、堅実投資家向けオープンチャットを作成いたしました。 ⇒堅実投資情報交換チャット(FX、米国vi、株投資) オープンチャットの使い方は? オープンチャットですが、主に「堅実...

番外編

STEP9:投資ブログを始めよう

STEP10:節約法

最新記事一覧はこちら

大統領選挙は相場が荒れる!?過去の傾向から乱高下に備えた投資スタイルを解説
【10月1日~8日】大統領選挙も間近!乱高下中のトレードを振り返る
安定相場・レンジ相場の過ごし方
メキシコペソは利下げ(4.25%)下落後からの反発で今後はどうなる?
下落トレンド突入か!?と思って追いかけて売ると痛いめにあいます。

⇒ブログ一覧を見る

堅実投資は長期的に大きな利益となる

上記の堅実投資STEPはご覧いただけましたでしょうか。

低レバレッジで、そして、少額からの投資で拍子抜けしている人も多いかもしれません。

こんなレバレッジではいつまでたっても金持ちになれないと思うかもしれません。

しかし、その考えは危険です。

「簡単に早く金持ちになりたい」という思考がまさに貧乏脳なんです。

簡単に早く金持ちになりたいと思う人が多いので、簡単に稼げそうなハイリスクな商品が売れていくわけです。

例えば、高金利のトルコリラ、ロスカットしなければ必ずもうかると言われていた米国viのショート、よくわからない通貨の両建て、分配金の多い外貨建て投資信託など。

ここ数年で流行したもののほとんどは結局大損する結果となっているはずです。

私もかつては、日経平均先物でレバレッジをかけて投資をしていたものです。

確かに、うまくいくときはありました。原資5万円ほどで、数十万円稼ぐこともできました。

ですが、結局、大変動時に一気にマイナスとなり、取り返すために追証をいれたりし、数百万円の損を経験しています。

その後、ウォーレンバフェットの考えを知り、堅実投資に目覚めました。

今では上記の投資法をメインに堅実投資一本で投資をしています。

堅実投資は確かに平常時の利益は小さいです。ですが、コツコツ利益を積み上げることができています。

そして、大暴落にも強いです。

例えば2020年3月9日のコロナショックによるドル円110円から101円の大暴落。

この時も、レバレッジをかけていなかったことから、ロスカットせず、しかも安値で買う余裕がありましたので、101円~103円で米ドル円の買いを増やすことができました。

その後、110円突破し、利幅は10円も取ることができています。

このように、堅実投資でもバカにはならない利益を得ることができるわけです。

ハイレバレッジ投資では、何度もふりだしに戻らないといけないです。

ですが、堅実投資であれば、毎年少しずつ利益を増やすことができ、そして投資額も増やしていけますので、雪だるま式に少しずつ資産を増やすことができるわけです。

ハイレバレッジ投資でロスカットばかり続いている方は、ぜひ堅実投資に切り替えて、上記投資を実践してみてください。

まずはSTEP1から

資産運用STEP1「金持ち思考を学ぼう」

STEP1「まずは金持ち思考を学ぼう」