かんべえ実践中の堅実投資法(最新)

ども。投資軍師のかんべえです。

ここでは、現在、私が実践中の投資法をまとめておきます。

過去記事等、今はやっていないことなど、更新が行き届いていない場合もありますもで、こちらで簡単にまとめておきます。

かんべえ実践中の堅実投資法(2021年4月20日更新)

現在、実践中の投資法は以下の通りです。

  • ドル円買いユーロ円売り両建て(FX)
  • 南アフリカランドスワップ投資(FX)
  • メキシコペソスワップ投資(FX)
  • トルコリラスワップ投資(FX)
  • テーマ株投資
  • 米国株投資
  • コモディティETF投資

以下、簡単にご紹介しておきます。

ドル円買いユーロ円売り両建て(FX)

低レバレッジでドル円買いとユーロ円売りを両建てする投資法です。

2017年から始めています。

ユーロ円売りは円高対策にもなりつつ、スワップ金利もプラスですので、長期保有が可能です。

これで、平常、円安時、円高時、いずれも利益を得ることができています。

「英国EU離脱時」「ドル円フラッシュクラッシュ」「大統領選挙」「コロナショック」等、円高時にはユーロ円売りを利確し、安値でドルを買うことで大きく値幅を取ることができています。

現状はなかなか円高にならず、ユーロ円売りに含み損が増えていっている状態ですね。

詳細は記事参考に

FX両建てはドル円買いユーロ円売り両建て戦法の方がおすすめできる。
★円高時も円安時も平常時も利益を得る 「ドル円買いユーロ円売り両建て戦法」をご紹介します。 レバレッジをかけたトレードでロスカットされてばかりの方 両建てでリスクを低く堅実...
STEP5「ドル円買いユーロ円売り両建て戦法」
STEP4では「テーマ株投資」ということで、個別株の投資法をご紹介しました。 STEP5は「ドル円買いユーロ円売り両建て戦法」です。 ドル円買いユーロ円売り両建てとは? ドル円買いユーロ円売り両建て戦法とはSTEP2「...

南アフリカランドスワップ投資(FX)

低レバレッジでFXで南アフリカランドに投資する手法です。

  • レバレッジは2倍以内に抑える
  • 相場安定時のレバレッジは1倍以下
  • 取引単位は2,000~3,000ランド
  • 南アフリカランドの価格が下がれば買い、上がれば少し売りつつスワップ金利を貯めていく
  • 暴落時には大きく買い、レバレッジ2倍まで上げる
  • 暴落後の戻りを売りつつ、レバレッジ1倍以下に下げ、次の暴落を待つ
  • 以上を繰り返しつつ、資産を増やしていく

こちらは2015年から続けています。

現状はコロナショック時に6円台前半で買いを仕込むことができ、トータルでプラスになっている状態です。

この調子でコツコツ続けていきます。

STEP8「南アフリカランド堅実スワップ投資法」
★政策金利3.50%高金利の南アフリカランドに堅実に投資する方法をご紹介 金利は高いが暴落リスクのある南アフリカランド リスクを下げつつ、利益を得る方法をご紹介します。 STEP7では「米国viショート投資法」をご紹介しました。 ...

メキシコペソスワップ投資(FX)

低レバレッジでFXでメキシコペソに投資する手法です。

こちらも南アフリカランドと同様の手法で続けています。

  • レバレッジは1倍~2倍以下に抑える
  • 取引単位は2000ペソずつ
  • 平常時はレバレッジ1倍以下
  • 暴落があったときに大きく買う(レバレッジを2倍に近づける)
  • 暴落後の戻りを売り、レバレッジを1倍以下にする
  • 以上を繰り返しつつ、スワップ金利も貯めていく

2019年あたりから始めましたので、まだあまり買いを仕込めていませんが、コロナショックからの回復もあり順調に運用しています。

STEP9「メキシコペソ堅実スワップ投資法」
★高金利のメキシコペソにFXで堅実に投資する方法をご紹介 金利は高いが暴落リスクのあるメキシコペソ リスクを下げつつ、利益を得る方法とは?実践している投資法を公開 STEP8では「南アフリカランド堅実スワップ投資法」をご紹介しまし...

トルコリラスワップ投資(FX)

こちらは一応続けていますが、塩漬けです。

また回復してくるかもしれませんが、あまりお勧めはしません。

一応、暴落時にのみ買う戦法で塩漬けから脱却したいと考えております。

トルコリラ長期保有塩漬けの出口戦略を改めて考える。現在のスワップ利回りも検証
トルコリラが史上最安値を更新しました(2020年5月) ども。投資軍師のかんべえです。 今回は「トルコリラ」についてです。 私は堅実投資メインで米ドルや堅実株に投資をしていますが、2015年あたりでトルコリラ投資もしていま...

テーマ株投資

今後、来るであろうビジネスに関する国内銘柄を現物で買っていく投資法です。

地合いが良く、NF回路設計ブロック、イトーヨーギョー、環境管理センター、イメージワン等、ストップ高銘柄を仕込めています。

STEP4「テーマ株投資」
STEP3では「ユーロ円売りで円高対策」ということでFXでの円高対策をご紹介しました。 続いては「テーマ株投資」です。 テーマ株投資とは テーマ株投資とは次に来るビジネス、イベント、トレンドを予想して、それに関連する銘柄を買っ...

米国株投資

アップルやコカコーラ等、堅実な銘柄が暴落した時、買うようにしています。

VOOも買いたいのですが、なかなか下がりませんので、買えていません。

STEP6「米国株投資」
STEP5では「ドル円買いユーロ円売り両建て」でFXによる資産運用方法をご紹介しました。 続いては米国株投資です。 米国株投資のメリットと方法 米国株、つまり、アメリカの企業の株を買うということです。 米国株は日本企...

コモディティETF投資

主に「ゴールド」に投資をしたいと考えています。

ETFでも減価があまりなく、長期保有も可能なのでは?と考えています。

ベア相場になったとき、コモディティは上がる傾向がありますので、将来に備えて買いを仕込んでおきたいと考えています。

まとめ 今後の方針

以上、現時点で実践している投資法をご紹介いたしました。

いずれも地合いが味方していて順調かなという感じです。

暴落・ベア相場になったとき、どこまで通用するのか?といった感じですね。

しばらくは、この手法を継続していきたいと思います。

ちなみに米国viはコロナショック以降、売りが規制されていますので、しばらく手を付けていません。

使用中の口座

最後に使用中の口座をまとめておきます。

FX口座

証券口座

特にFXですが、レバレッジ管理のために通貨ごとに口座を持っておくことをおすすめします。

以下の記事も参考に

おすすめ口座をサクッとご紹介
ども。投資軍師のかんべえです。 投資歴もかれこれ10年近くになりましたが、改めて取引目的別に私がつかっているおすすめの口座を書きたいと思います。 おすすめFX口座 SBI FXトレード:米ドル円、ユーロ円、その他諸々に利用...
タイトルとURLをコピーしました