LINE投資相談Q&Aを公開します

かんべえ
かんべえ

ども。投資軍師のかんべえです。

LINE相談のQ&Aを更新していきます

⇒LINE登録はこちら

堅実投資全般に関するQ&A

  • Q1:かんべえ流堅実投資法とは

    私のメインの投資はFXスワップ投資(主にドル円買い、ユーロ円売り)、米国株投資、米国VIショート、テーマ株投資です。(参考:堅実投資一覧

  • Q2:堅実投資法は必ず稼げる?

    いいえ。それはありません。私が期待値が高いと個人的に判断している投資です。状況が変われば大きく損をすることもあるでしょう。

  • Q1:ドル円買いユーロ円売り両建て手法とは?

    一つの口座で円安時に利益を得るためにドル円を買い、円高対策にユーロ円売りをするという手法です。完全に同額両建てするのではなく、円高時にはユーロ円売りを決済し、ドル円買いのポジションを増やすという感じで裁量も加える手法です。(参考:ドル円買いユーロ円売り戦法

  • Q2:初心者はFXは何から始めればいい?

    個人的にはまずはレバレッジを1倍にして100ドル単位で少額からトレードを始めることをおすすめします。米ドルをコツコツ積み立てながら勉強するのがいいのではないでしょうか。(参考:レバレッジ1倍FXでリスクを限りなくゼロにして毎月1万円ずつ米ドルを買う方法

  • 損切はしないのですか?

    基本は損切りしません。レバレッジを2倍以内に抑えて130円、140円に上がっても余裕を持って売れるようにします。仮にユーロ円が200円となると損切するかもしれませんが、その時は他の通貨や株等が上がっているでしょうから、補填できると考えています。

  • Q3:堅実投資を始めるのにおすすめのFX口座は?

    FXは1ドルからトレードができるSBI FXトレード。新興国通貨(リラ、ペソ、ランド)でスワップ投資をするならみんなのFXあたりを使っています。(参考:堅実投資のために実際に使っている口座

  • Q4:トルコリラは本当に利回り20%超?

    トルコリラはインフレ率や暴落リスクを考えると実質利回りは低いと判断しています。単純にナンピン買いをしても勝率は低く、利回りはむしろマイナスになる覚悟が必要です。(参考:トルコリラをFXで3年半投資し続けて実感したリスクと本当の利回り

  • Q5:金利は高いがリスクの高い通貨は避けるべき?

    まだ結論が出ていません。出ていませんが、ランドやペソ等、大きく下がったときは戻りがあるのでそれだけを狙った投資が勝率が高いのではないかと思っています。(参考:新興国通貨FX(リラ、ペソ、ランド)で堅実に稼ぐための戦略を検証

  • Q1:テーマ株投資とは?

    ドローンやキャッシュレス、自動運転車、電柱地中化など、次に来るビジネス、イベントに関連する銘柄の株を買っておくという手法です。外れて塩漬けもありますが今までも数回ストップ高の仕込みを経験しております。(参考:これから上がる株銘柄を探す方法

  • Q1:トラリピ等の自動売買を使わない理由は?

    単純にスプレッドが広く、スワップが低いからです。ドル円スプレッドがトラリピでは3銭であるのに対し、SBI FXトレードは0.20銭だからです。(参考:トラリピ等の自動売買FXのリスクとおすすめできない理由について

  • Q2:メキシコペソ等の新興国通貨の自動売買はどう?

    さらにおすすめできません。そもそもスプレッドが広く、暴落リスクの高い、新興国通貨でさらにスプレッドが広くなる自動売買、短期売買をするメリットはないと判断しています。(参考:トラリピメキシコペソ円のスワップとスプレッドは魅力なし?検証しました。

  • Q:レバレッジとは?

    FXでは口座に預けた資金の25倍まで取引をすることができます。この倍率をレバレッジと言います。口座に10万円預けて20万円分の米ドルを買えばレバレッジ2倍となります。レバレッジをかければリターンは増えますが、リスクも高まります。

  • ドル円は何円まで下がりますか?

    これは全く分かりません。100円割れはもちろん、史上最安値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にドル円が下がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • なぜFXでの米ドル投資がおすすめなのか?

    FX米ドル投資は「少額からできる」「将来性・堅実性が高い」「取引コストがほとんどない」といったメリットがあるからです。月1万円から始められる最初の資産運用としておすすめですね。

  • 外貨預金はなぜおすすめできないの?

    外貨預金はFXと比べ手数料がとても高く(50銭~1円)、また、定期預金が基本で自由に売買ができません。金利が一見、高くなっているのも1週間定期縛りで、手数料がその都度掛かるものなど、ろくなものがありません。

    参考⇒外貨預金をおすすめしない理由を改めて書きます。銀行に騙されるな!

  • Q3:堅実投資の利回りはどれくらい?

    正直、相場が大きく動けば稼げて、そうでない場合は稼げませんので、計算はできません。平均して年利5%超を目標にしています。

  • Q1:トルコリラを異業者で両建てすればリスクなく利回り20%を得られるのは本当?

    全くの嘘です。異業者両建てにも多くのリスクがあります。特にあり得るのが大変動時にスプレッドの大幅拡大、値飛びが起き、一方の口座だけロスカットされた後、価格が戻るというリスクです。(参考:トルコリラスワップサヤ取りはおすすめできない理由

  • Q2:ズロチユーロ両建てはリスクなく利回り10%超が得られる?

    これもリスクは当然あります。リスクとリターンはトレードオフです。ズロチ円買い、ユーロ円売りも結局はユーロズロチショートのスワップ投資と同じことをしていますので、それ相応のリスクはありますね。(参考:ズロチユーロ両建ては本当にリスクなくスワップサヤ取りができるのか?

  • Q3:自動売買ならほったらかしで利回り10%達成できるのか?

    決してそのようなことはありません。自動売買は単に買って売ってを指定したレンジで繰り返してくれるだけですので、相場を読み間違えれば普通に損もします。決して、AIが相場を読んで自動で儲けてくれるものではありません。

  • ユーロ円売り円高対策投資法とは?

    ・取引単位は300~500ユーロずつ

    ・レバレッジは2倍以内(130円超はもちろん過去最高値も意識)

    ・0.2~0.5円上がるたびに売りを仕掛けておく(指値注文を並べておく)

    ・ユーロ円が大きく上昇したときは多めに売る

    ・ユーロ円が下がるまでスワップ金利を貯める

    ・0.5円~5円ほど下落してきたらユーロ円売りを決済していく

    ・以上を繰り返す

    といった手法です。

  • なぜ円高対策にユーロ円売りがおすすめなのか?

    ユーロ円売りはスワップ金利がプラスであり、かつ、円高時にはしっかりと下がってくれるというメリットがあるからです。長期保有しながら円高を待つことができます。

  • レバレッジ1倍とは?

    ユーロ円が120円とすると、1,000ユーロで120,000円です。ここでFX口座に120,000円あればレバレッジ1倍です。大変動もありますので、レバレッジは2倍以内にすることがおすすめです。

  • ユーロ円は何円まで上がりますか?

    これは全く分かりません。130円超ももちろん、史上最高値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にユーロ円が上がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • 全くの初心者ですがやり方を教えてくれますか?

    個別具体的な投資判断はできません。投資は自己責任が原則です。そのうえで、ですが、取引の始め方はLINE@等でご相談いただければ対応いたします。

  • Q1:かんべえ流堅実投資法とは

    私のメインの投資はFXスワップ投資(主にドル円買い、ユーロ円売り)、米国株投資、米国VIショート、テーマ株投資です。(参考:堅実投資一覧

  • Q2:堅実投資法は必ず稼げる?

    いいえ。それはありません。私が期待値が高いと個人的に判断している投資です。状況が変われば大きく損をすることもあるでしょう。

  • Q1:ドル円買いユーロ円売り両建て手法とは?

    一つの口座で円安時に利益を得るためにドル円を買い、円高対策にユーロ円売りをするという手法です。完全に同額両建てするのではなく、円高時にはユーロ円売りを決済し、ドル円買いのポジションを増やすという感じで裁量も加える手法です。(参考:ドル円買いユーロ円売り戦法

  • Q2:初心者はFXは何から始めればいい?

    個人的にはまずはレバレッジを1倍にして100ドル単位で少額からトレードを始めることをおすすめします。米ドルをコツコツ積み立てながら勉強するのがいいのではないでしょうか。(参考:レバレッジ1倍FXでリスクを限りなくゼロにして毎月1万円ずつ米ドルを買う方法

  • 損切はしないのですか?

    基本は損切りしません。レバレッジを2倍以内に抑えて130円、140円に上がっても余裕を持って売れるようにします。仮にユーロ円が200円となると損切するかもしれませんが、その時は他の通貨や株等が上がっているでしょうから、補填できると考えています。

  • Q3:堅実投資を始めるのにおすすめのFX口座は?

    FXは1ドルからトレードができるSBI FXトレード。新興国通貨(リラ、ペソ、ランド)でスワップ投資をするならみんなのFXあたりを使っています。(参考:堅実投資のために実際に使っている口座

  • Q4:トルコリラは本当に利回り20%超?

    トルコリラはインフレ率や暴落リスクを考えると実質利回りは低いと判断しています。単純にナンピン買いをしても勝率は低く、利回りはむしろマイナスになる覚悟が必要です。(参考:トルコリラをFXで3年半投資し続けて実感したリスクと本当の利回り

  • Q5:金利は高いがリスクの高い通貨は避けるべき?

    まだ結論が出ていません。出ていませんが、ランドやペソ等、大きく下がったときは戻りがあるのでそれだけを狙った投資が勝率が高いのではないかと思っています。(参考:新興国通貨FX(リラ、ペソ、ランド)で堅実に稼ぐための戦略を検証

  • Q1:テーマ株投資とは?

    ドローンやキャッシュレス、自動運転車、電柱地中化など、次に来るビジネス、イベントに関連する銘柄の株を買っておくという手法です。外れて塩漬けもありますが今までも数回ストップ高の仕込みを経験しております。(参考:これから上がる株銘柄を探す方法

  • Q1:トラリピ等の自動売買を使わない理由は?

    単純にスプレッドが広く、スワップが低いからです。ドル円スプレッドがトラリピでは3銭であるのに対し、SBI FXトレードは0.20銭だからです。(参考:トラリピ等の自動売買FXのリスクとおすすめできない理由について

  • Q2:メキシコペソ等の新興国通貨の自動売買はどう?

    さらにおすすめできません。そもそもスプレッドが広く、暴落リスクの高い、新興国通貨でさらにスプレッドが広くなる自動売買、短期売買をするメリットはないと判断しています。(参考:トラリピメキシコペソ円のスワップとスプレッドは魅力なし?検証しました。

  • Q:レバレッジとは?

    FXでは口座に預けた資金の25倍まで取引をすることができます。この倍率をレバレッジと言います。口座に10万円預けて20万円分の米ドルを買えばレバレッジ2倍となります。レバレッジをかければリターンは増えますが、リスクも高まります。

  • ドル円は何円まで下がりますか?

    これは全く分かりません。100円割れはもちろん、史上最安値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にドル円が下がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • なぜFXでの米ドル投資がおすすめなのか?

    FX米ドル投資は「少額からできる」「将来性・堅実性が高い」「取引コストがほとんどない」といったメリットがあるからです。月1万円から始められる最初の資産運用としておすすめですね。

  • 外貨預金はなぜおすすめできないの?

    外貨預金はFXと比べ手数料がとても高く(50銭~1円)、また、定期預金が基本で自由に売買ができません。金利が一見、高くなっているのも1週間定期縛りで、手数料がその都度掛かるものなど、ろくなものがありません。

    参考⇒外貨預金をおすすめしない理由を改めて書きます。銀行に騙されるな!

  • Q3:堅実投資の利回りはどれくらい?

    正直、相場が大きく動けば稼げて、そうでない場合は稼げませんので、計算はできません。平均して年利5%超を目標にしています。

  • Q1:トルコリラを異業者で両建てすればリスクなく利回り20%を得られるのは本当?

    全くの嘘です。異業者両建てにも多くのリスクがあります。特にあり得るのが大変動時にスプレッドの大幅拡大、値飛びが起き、一方の口座だけロスカットされた後、価格が戻るというリスクです。(参考:トルコリラスワップサヤ取りはおすすめできない理由

  • Q2:ズロチユーロ両建てはリスクなく利回り10%超が得られる?

    これもリスクは当然あります。リスクとリターンはトレードオフです。ズロチ円買い、ユーロ円売りも結局はユーロズロチショートのスワップ投資と同じことをしていますので、それ相応のリスクはありますね。(参考:ズロチユーロ両建ては本当にリスクなくスワップサヤ取りができるのか?

  • Q3:自動売買ならほったらかしで利回り10%達成できるのか?

    決してそのようなことはありません。自動売買は単に買って売ってを指定したレンジで繰り返してくれるだけですので、相場を読み間違えれば普通に損もします。決して、AIが相場を読んで自動で儲けてくれるものではありません。

  • ユーロ円売り円高対策投資法とは?

    ・取引単位は300~500ユーロずつ

    ・レバレッジは2倍以内(130円超はもちろん過去最高値も意識)

    ・0.2~0.5円上がるたびに売りを仕掛けておく(指値注文を並べておく)

    ・ユーロ円が大きく上昇したときは多めに売る

    ・ユーロ円が下がるまでスワップ金利を貯める

    ・0.5円~5円ほど下落してきたらユーロ円売りを決済していく

    ・以上を繰り返す

    といった手法です。

  • なぜ円高対策にユーロ円売りがおすすめなのか?

    ユーロ円売りはスワップ金利がプラスであり、かつ、円高時にはしっかりと下がってくれるというメリットがあるからです。長期保有しながら円高を待つことができます。

  • レバレッジ1倍とは?

    ユーロ円が120円とすると、1,000ユーロで120,000円です。ここでFX口座に120,000円あればレバレッジ1倍です。大変動もありますので、レバレッジは2倍以内にすることがおすすめです。

  • ユーロ円は何円まで上がりますか?

    これは全く分かりません。130円超ももちろん、史上最高値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にユーロ円が上がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • 全くの初心者ですがやり方を教えてくれますか?

    個別具体的な投資判断はできません。投資は自己責任が原則です。そのうえで、ですが、取引の始め方はLINE@等でご相談いただければ対応いたします。

  • Q1:かんべえ流堅実投資法とは

    私のメインの投資はFXスワップ投資(主にドル円買い、ユーロ円売り)、米国株投資、米国VIショート、テーマ株投資です。(参考:堅実投資一覧

  • Q2:堅実投資法は必ず稼げる?

    いいえ。それはありません。私が期待値が高いと個人的に判断している投資です。状況が変われば大きく損をすることもあるでしょう。

  • Q1:ドル円買いユーロ円売り両建て手法とは?

    一つの口座で円安時に利益を得るためにドル円を買い、円高対策にユーロ円売りをするという手法です。完全に同額両建てするのではなく、円高時にはユーロ円売りを決済し、ドル円買いのポジションを増やすという感じで裁量も加える手法です。(参考:ドル円買いユーロ円売り戦法

  • Q2:初心者はFXは何から始めればいい?

    個人的にはまずはレバレッジを1倍にして100ドル単位で少額からトレードを始めることをおすすめします。米ドルをコツコツ積み立てながら勉強するのがいいのではないでしょうか。(参考:レバレッジ1倍FXでリスクを限りなくゼロにして毎月1万円ずつ米ドルを買う方法

  • 損切はしないのですか?

    基本は損切りしません。レバレッジを2倍以内に抑えて130円、140円に上がっても余裕を持って売れるようにします。仮にユーロ円が200円となると損切するかもしれませんが、その時は他の通貨や株等が上がっているでしょうから、補填できると考えています。

  • Q3:堅実投資を始めるのにおすすめのFX口座は?

    FXは1ドルからトレードができるSBI FXトレード。新興国通貨(リラ、ペソ、ランド)でスワップ投資をするならみんなのFXあたりを使っています。(参考:堅実投資のために実際に使っている口座

  • Q4:トルコリラは本当に利回り20%超?

    トルコリラはインフレ率や暴落リスクを考えると実質利回りは低いと判断しています。単純にナンピン買いをしても勝率は低く、利回りはむしろマイナスになる覚悟が必要です。(参考:トルコリラをFXで3年半投資し続けて実感したリスクと本当の利回り

  • Q5:金利は高いがリスクの高い通貨は避けるべき?

    まだ結論が出ていません。出ていませんが、ランドやペソ等、大きく下がったときは戻りがあるのでそれだけを狙った投資が勝率が高いのではないかと思っています。(参考:新興国通貨FX(リラ、ペソ、ランド)で堅実に稼ぐための戦略を検証

  • Q1:テーマ株投資とは?

    ドローンやキャッシュレス、自動運転車、電柱地中化など、次に来るビジネス、イベントに関連する銘柄の株を買っておくという手法です。外れて塩漬けもありますが今までも数回ストップ高の仕込みを経験しております。(参考:これから上がる株銘柄を探す方法

  • Q1:トラリピ等の自動売買を使わない理由は?

    単純にスプレッドが広く、スワップが低いからです。ドル円スプレッドがトラリピでは3銭であるのに対し、SBI FXトレードは0.20銭だからです。(参考:トラリピ等の自動売買FXのリスクとおすすめできない理由について

  • Q2:メキシコペソ等の新興国通貨の自動売買はどう?

    さらにおすすめできません。そもそもスプレッドが広く、暴落リスクの高い、新興国通貨でさらにスプレッドが広くなる自動売買、短期売買をするメリットはないと判断しています。(参考:トラリピメキシコペソ円のスワップとスプレッドは魅力なし?検証しました。

  • Q:レバレッジとは?

    FXでは口座に預けた資金の25倍まで取引をすることができます。この倍率をレバレッジと言います。口座に10万円預けて20万円分の米ドルを買えばレバレッジ2倍となります。レバレッジをかければリターンは増えますが、リスクも高まります。

  • ドル円は何円まで下がりますか?

    これは全く分かりません。100円割れはもちろん、史上最安値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にドル円が下がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • なぜFXでの米ドル投資がおすすめなのか?

    FX米ドル投資は「少額からできる」「将来性・堅実性が高い」「取引コストがほとんどない」といったメリットがあるからです。月1万円から始められる最初の資産運用としておすすめですね。

  • 外貨預金はなぜおすすめできないの?

    外貨預金はFXと比べ手数料がとても高く(50銭~1円)、また、定期預金が基本で自由に売買ができません。金利が一見、高くなっているのも1週間定期縛りで、手数料がその都度掛かるものなど、ろくなものがありません。

    参考⇒外貨預金をおすすめしない理由を改めて書きます。銀行に騙されるな!

  • Q3:堅実投資の利回りはどれくらい?

    正直、相場が大きく動けば稼げて、そうでない場合は稼げませんので、計算はできません。平均して年利5%超を目標にしています。

  • Q1:トルコリラを異業者で両建てすればリスクなく利回り20%を得られるのは本当?

    全くの嘘です。異業者両建てにも多くのリスクがあります。特にあり得るのが大変動時にスプレッドの大幅拡大、値飛びが起き、一方の口座だけロスカットされた後、価格が戻るというリスクです。(参考:トルコリラスワップサヤ取りはおすすめできない理由

  • Q2:ズロチユーロ両建てはリスクなく利回り10%超が得られる?

    これもリスクは当然あります。リスクとリターンはトレードオフです。ズロチ円買い、ユーロ円売りも結局はユーロズロチショートのスワップ投資と同じことをしていますので、それ相応のリスクはありますね。(参考:ズロチユーロ両建ては本当にリスクなくスワップサヤ取りができるのか?

  • Q3:自動売買ならほったらかしで利回り10%達成できるのか?

    決してそのようなことはありません。自動売買は単に買って売ってを指定したレンジで繰り返してくれるだけですので、相場を読み間違えれば普通に損もします。決して、AIが相場を読んで自動で儲けてくれるものではありません。

  • ユーロ円売り円高対策投資法とは?

    ・取引単位は300~500ユーロずつ

    ・レバレッジは2倍以内(130円超はもちろん過去最高値も意識)

    ・0.2~0.5円上がるたびに売りを仕掛けておく(指値注文を並べておく)

    ・ユーロ円が大きく上昇したときは多めに売る

    ・ユーロ円が下がるまでスワップ金利を貯める

    ・0.5円~5円ほど下落してきたらユーロ円売りを決済していく

    ・以上を繰り返す

    といった手法です。

  • なぜ円高対策にユーロ円売りがおすすめなのか?

    ユーロ円売りはスワップ金利がプラスであり、かつ、円高時にはしっかりと下がってくれるというメリットがあるからです。長期保有しながら円高を待つことができます。

  • レバレッジ1倍とは?

    ユーロ円が120円とすると、1,000ユーロで120,000円です。ここでFX口座に120,000円あればレバレッジ1倍です。大変動もありますので、レバレッジは2倍以内にすることがおすすめです。

  • ユーロ円は何円まで上がりますか?

    これは全く分かりません。130円超ももちろん、史上最高値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にユーロ円が上がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • 全くの初心者ですがやり方を教えてくれますか?

    個別具体的な投資判断はできません。投資は自己責任が原則です。そのうえで、ですが、取引の始め方はLINE@等でご相談いただければ対応いたします。

堅実投資:FX編

  • Q1:かんべえ流堅実投資法とは

    私のメインの投資はFXスワップ投資(主にドル円買い、ユーロ円売り)、米国株投資、米国VIショート、テーマ株投資です。(参考:堅実投資一覧

  • Q2:堅実投資法は必ず稼げる?

    いいえ。それはありません。私が期待値が高いと個人的に判断している投資です。状況が変われば大きく損をすることもあるでしょう。

  • Q1:ドル円買いユーロ円売り両建て手法とは?

    一つの口座で円安時に利益を得るためにドル円を買い、円高対策にユーロ円売りをするという手法です。完全に同額両建てするのではなく、円高時にはユーロ円売りを決済し、ドル円買いのポジションを増やすという感じで裁量も加える手法です。(参考:ドル円買いユーロ円売り戦法

  • Q2:初心者はFXは何から始めればいい?

    個人的にはまずはレバレッジを1倍にして100ドル単位で少額からトレードを始めることをおすすめします。米ドルをコツコツ積み立てながら勉強するのがいいのではないでしょうか。(参考:レバレッジ1倍FXでリスクを限りなくゼロにして毎月1万円ずつ米ドルを買う方法

  • 損切はしないのですか?

    基本は損切りしません。レバレッジを2倍以内に抑えて130円、140円に上がっても余裕を持って売れるようにします。仮にユーロ円が200円となると損切するかもしれませんが、その時は他の通貨や株等が上がっているでしょうから、補填できると考えています。

  • Q3:堅実投資を始めるのにおすすめのFX口座は?

    FXは1ドルからトレードができるSBI FXトレード。新興国通貨(リラ、ペソ、ランド)でスワップ投資をするならみんなのFXあたりを使っています。(参考:堅実投資のために実際に使っている口座

  • Q4:トルコリラは本当に利回り20%超?

    トルコリラはインフレ率や暴落リスクを考えると実質利回りは低いと判断しています。単純にナンピン買いをしても勝率は低く、利回りはむしろマイナスになる覚悟が必要です。(参考:トルコリラをFXで3年半投資し続けて実感したリスクと本当の利回り

  • Q5:金利は高いがリスクの高い通貨は避けるべき?

    まだ結論が出ていません。出ていませんが、ランドやペソ等、大きく下がったときは戻りがあるのでそれだけを狙った投資が勝率が高いのではないかと思っています。(参考:新興国通貨FX(リラ、ペソ、ランド)で堅実に稼ぐための戦略を検証

  • Q1:テーマ株投資とは?

    ドローンやキャッシュレス、自動運転車、電柱地中化など、次に来るビジネス、イベントに関連する銘柄の株を買っておくという手法です。外れて塩漬けもありますが今までも数回ストップ高の仕込みを経験しております。(参考:これから上がる株銘柄を探す方法

  • Q1:トラリピ等の自動売買を使わない理由は?

    単純にスプレッドが広く、スワップが低いからです。ドル円スプレッドがトラリピでは3銭であるのに対し、SBI FXトレードは0.20銭だからです。(参考:トラリピ等の自動売買FXのリスクとおすすめできない理由について

  • Q2:メキシコペソ等の新興国通貨の自動売買はどう?

    さらにおすすめできません。そもそもスプレッドが広く、暴落リスクの高い、新興国通貨でさらにスプレッドが広くなる自動売買、短期売買をするメリットはないと判断しています。(参考:トラリピメキシコペソ円のスワップとスプレッドは魅力なし?検証しました。

  • Q:レバレッジとは?

    FXでは口座に預けた資金の25倍まで取引をすることができます。この倍率をレバレッジと言います。口座に10万円預けて20万円分の米ドルを買えばレバレッジ2倍となります。レバレッジをかければリターンは増えますが、リスクも高まります。

  • ドル円は何円まで下がりますか?

    これは全く分かりません。100円割れはもちろん、史上最安値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にドル円が下がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • なぜFXでの米ドル投資がおすすめなのか?

    FX米ドル投資は「少額からできる」「将来性・堅実性が高い」「取引コストがほとんどない」といったメリットがあるからです。月1万円から始められる最初の資産運用としておすすめですね。

  • 外貨預金はなぜおすすめできないの?

    外貨預金はFXと比べ手数料がとても高く(50銭~1円)、また、定期預金が基本で自由に売買ができません。金利が一見、高くなっているのも1週間定期縛りで、手数料がその都度掛かるものなど、ろくなものがありません。

    参考⇒外貨預金をおすすめしない理由を改めて書きます。銀行に騙されるな!

  • Q3:堅実投資の利回りはどれくらい?

    正直、相場が大きく動けば稼げて、そうでない場合は稼げませんので、計算はできません。平均して年利5%超を目標にしています。

  • Q1:トルコリラを異業者で両建てすればリスクなく利回り20%を得られるのは本当?

    全くの嘘です。異業者両建てにも多くのリスクがあります。特にあり得るのが大変動時にスプレッドの大幅拡大、値飛びが起き、一方の口座だけロスカットされた後、価格が戻るというリスクです。(参考:トルコリラスワップサヤ取りはおすすめできない理由

  • Q2:ズロチユーロ両建てはリスクなく利回り10%超が得られる?

    これもリスクは当然あります。リスクとリターンはトレードオフです。ズロチ円買い、ユーロ円売りも結局はユーロズロチショートのスワップ投資と同じことをしていますので、それ相応のリスクはありますね。(参考:ズロチユーロ両建ては本当にリスクなくスワップサヤ取りができるのか?

  • Q3:自動売買ならほったらかしで利回り10%達成できるのか?

    決してそのようなことはありません。自動売買は単に買って売ってを指定したレンジで繰り返してくれるだけですので、相場を読み間違えれば普通に損もします。決して、AIが相場を読んで自動で儲けてくれるものではありません。

  • ユーロ円売り円高対策投資法とは?

    ・取引単位は300~500ユーロずつ

    ・レバレッジは2倍以内(130円超はもちろん過去最高値も意識)

    ・0.2~0.5円上がるたびに売りを仕掛けておく(指値注文を並べておく)

    ・ユーロ円が大きく上昇したときは多めに売る

    ・ユーロ円が下がるまでスワップ金利を貯める

    ・0.5円~5円ほど下落してきたらユーロ円売りを決済していく

    ・以上を繰り返す

    といった手法です。

  • なぜ円高対策にユーロ円売りがおすすめなのか?

    ユーロ円売りはスワップ金利がプラスであり、かつ、円高時にはしっかりと下がってくれるというメリットがあるからです。長期保有しながら円高を待つことができます。

  • レバレッジ1倍とは?

    ユーロ円が120円とすると、1,000ユーロで120,000円です。ここでFX口座に120,000円あればレバレッジ1倍です。大変動もありますので、レバレッジは2倍以内にすることがおすすめです。

  • ユーロ円は何円まで上がりますか?

    これは全く分かりません。130円超ももちろん、史上最高値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にユーロ円が上がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • 全くの初心者ですがやり方を教えてくれますか?

    個別具体的な投資判断はできません。投資は自己責任が原則です。そのうえで、ですが、取引の始め方はLINE@等でご相談いただければ対応いたします。

  • Q1:かんべえ流堅実投資法とは

    私のメインの投資はFXスワップ投資(主にドル円買い、ユーロ円売り)、米国株投資、米国VIショート、テーマ株投資です。(参考:堅実投資一覧

  • Q2:堅実投資法は必ず稼げる?

    いいえ。それはありません。私が期待値が高いと個人的に判断している投資です。状況が変われば大きく損をすることもあるでしょう。

  • Q1:ドル円買いユーロ円売り両建て手法とは?

    一つの口座で円安時に利益を得るためにドル円を買い、円高対策にユーロ円売りをするという手法です。完全に同額両建てするのではなく、円高時にはユーロ円売りを決済し、ドル円買いのポジションを増やすという感じで裁量も加える手法です。(参考:ドル円買いユーロ円売り戦法

  • Q2:初心者はFXは何から始めればいい?

    個人的にはまずはレバレッジを1倍にして100ドル単位で少額からトレードを始めることをおすすめします。米ドルをコツコツ積み立てながら勉強するのがいいのではないでしょうか。(参考:レバレッジ1倍FXでリスクを限りなくゼロにして毎月1万円ずつ米ドルを買う方法

  • 損切はしないのですか?

    基本は損切りしません。レバレッジを2倍以内に抑えて130円、140円に上がっても余裕を持って売れるようにします。仮にユーロ円が200円となると損切するかもしれませんが、その時は他の通貨や株等が上がっているでしょうから、補填できると考えています。

  • Q3:堅実投資を始めるのにおすすめのFX口座は?

    FXは1ドルからトレードができるSBI FXトレード。新興国通貨(リラ、ペソ、ランド)でスワップ投資をするならみんなのFXあたりを使っています。(参考:堅実投資のために実際に使っている口座

  • Q4:トルコリラは本当に利回り20%超?

    トルコリラはインフレ率や暴落リスクを考えると実質利回りは低いと判断しています。単純にナンピン買いをしても勝率は低く、利回りはむしろマイナスになる覚悟が必要です。(参考:トルコリラをFXで3年半投資し続けて実感したリスクと本当の利回り

  • Q5:金利は高いがリスクの高い通貨は避けるべき?

    まだ結論が出ていません。出ていませんが、ランドやペソ等、大きく下がったときは戻りがあるのでそれだけを狙った投資が勝率が高いのではないかと思っています。(参考:新興国通貨FX(リラ、ペソ、ランド)で堅実に稼ぐための戦略を検証

  • Q1:テーマ株投資とは?

    ドローンやキャッシュレス、自動運転車、電柱地中化など、次に来るビジネス、イベントに関連する銘柄の株を買っておくという手法です。外れて塩漬けもありますが今までも数回ストップ高の仕込みを経験しております。(参考:これから上がる株銘柄を探す方法

  • Q1:トラリピ等の自動売買を使わない理由は?

    単純にスプレッドが広く、スワップが低いからです。ドル円スプレッドがトラリピでは3銭であるのに対し、SBI FXトレードは0.20銭だからです。(参考:トラリピ等の自動売買FXのリスクとおすすめできない理由について

  • Q2:メキシコペソ等の新興国通貨の自動売買はどう?

    さらにおすすめできません。そもそもスプレッドが広く、暴落リスクの高い、新興国通貨でさらにスプレッドが広くなる自動売買、短期売買をするメリットはないと判断しています。(参考:トラリピメキシコペソ円のスワップとスプレッドは魅力なし?検証しました。

  • Q:レバレッジとは?

    FXでは口座に預けた資金の25倍まで取引をすることができます。この倍率をレバレッジと言います。口座に10万円預けて20万円分の米ドルを買えばレバレッジ2倍となります。レバレッジをかければリターンは増えますが、リスクも高まります。

  • ドル円は何円まで下がりますか?

    これは全く分かりません。100円割れはもちろん、史上最安値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にドル円が下がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • なぜFXでの米ドル投資がおすすめなのか?

    FX米ドル投資は「少額からできる」「将来性・堅実性が高い」「取引コストがほとんどない」といったメリットがあるからです。月1万円から始められる最初の資産運用としておすすめですね。

  • 外貨預金はなぜおすすめできないの?

    外貨預金はFXと比べ手数料がとても高く(50銭~1円)、また、定期預金が基本で自由に売買ができません。金利が一見、高くなっているのも1週間定期縛りで、手数料がその都度掛かるものなど、ろくなものがありません。

    参考⇒外貨預金をおすすめしない理由を改めて書きます。銀行に騙されるな!

  • Q3:堅実投資の利回りはどれくらい?

    正直、相場が大きく動けば稼げて、そうでない場合は稼げませんので、計算はできません。平均して年利5%超を目標にしています。

  • Q1:トルコリラを異業者で両建てすればリスクなく利回り20%を得られるのは本当?

    全くの嘘です。異業者両建てにも多くのリスクがあります。特にあり得るのが大変動時にスプレッドの大幅拡大、値飛びが起き、一方の口座だけロスカットされた後、価格が戻るというリスクです。(参考:トルコリラスワップサヤ取りはおすすめできない理由

  • Q2:ズロチユーロ両建てはリスクなく利回り10%超が得られる?

    これもリスクは当然あります。リスクとリターンはトレードオフです。ズロチ円買い、ユーロ円売りも結局はユーロズロチショートのスワップ投資と同じことをしていますので、それ相応のリスクはありますね。(参考:ズロチユーロ両建ては本当にリスクなくスワップサヤ取りができるのか?

  • Q3:自動売買ならほったらかしで利回り10%達成できるのか?

    決してそのようなことはありません。自動売買は単に買って売ってを指定したレンジで繰り返してくれるだけですので、相場を読み間違えれば普通に損もします。決して、AIが相場を読んで自動で儲けてくれるものではありません。

  • ユーロ円売り円高対策投資法とは?

    ・取引単位は300~500ユーロずつ

    ・レバレッジは2倍以内(130円超はもちろん過去最高値も意識)

    ・0.2~0.5円上がるたびに売りを仕掛けておく(指値注文を並べておく)

    ・ユーロ円が大きく上昇したときは多めに売る

    ・ユーロ円が下がるまでスワップ金利を貯める

    ・0.5円~5円ほど下落してきたらユーロ円売りを決済していく

    ・以上を繰り返す

    といった手法です。

  • なぜ円高対策にユーロ円売りがおすすめなのか?

    ユーロ円売りはスワップ金利がプラスであり、かつ、円高時にはしっかりと下がってくれるというメリットがあるからです。長期保有しながら円高を待つことができます。

  • レバレッジ1倍とは?

    ユーロ円が120円とすると、1,000ユーロで120,000円です。ここでFX口座に120,000円あればレバレッジ1倍です。大変動もありますので、レバレッジは2倍以内にすることがおすすめです。

  • ユーロ円は何円まで上がりますか?

    これは全く分かりません。130円超ももちろん、史上最高値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にユーロ円が上がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • 全くの初心者ですがやり方を教えてくれますか?

    個別具体的な投資判断はできません。投資は自己責任が原則です。そのうえで、ですが、取引の始め方はLINE@等でご相談いただければ対応いたします。

  • Q1:かんべえ流堅実投資法とは

    私のメインの投資はFXスワップ投資(主にドル円買い、ユーロ円売り)、米国株投資、米国VIショート、テーマ株投資です。(参考:堅実投資一覧

  • Q2:堅実投資法は必ず稼げる?

    いいえ。それはありません。私が期待値が高いと個人的に判断している投資です。状況が変われば大きく損をすることもあるでしょう。

  • Q1:ドル円買いユーロ円売り両建て手法とは?

    一つの口座で円安時に利益を得るためにドル円を買い、円高対策にユーロ円売りをするという手法です。完全に同額両建てするのではなく、円高時にはユーロ円売りを決済し、ドル円買いのポジションを増やすという感じで裁量も加える手法です。(参考:ドル円買いユーロ円売り戦法

  • Q2:初心者はFXは何から始めればいい?

    個人的にはまずはレバレッジを1倍にして100ドル単位で少額からトレードを始めることをおすすめします。米ドルをコツコツ積み立てながら勉強するのがいいのではないでしょうか。(参考:レバレッジ1倍FXでリスクを限りなくゼロにして毎月1万円ずつ米ドルを買う方法

  • 損切はしないのですか?

    基本は損切りしません。レバレッジを2倍以内に抑えて130円、140円に上がっても余裕を持って売れるようにします。仮にユーロ円が200円となると損切するかもしれませんが、その時は他の通貨や株等が上がっているでしょうから、補填できると考えています。

  • Q3:堅実投資を始めるのにおすすめのFX口座は?

    FXは1ドルからトレードができるSBI FXトレード。新興国通貨(リラ、ペソ、ランド)でスワップ投資をするならみんなのFXあたりを使っています。(参考:堅実投資のために実際に使っている口座

  • Q4:トルコリラは本当に利回り20%超?

    トルコリラはインフレ率や暴落リスクを考えると実質利回りは低いと判断しています。単純にナンピン買いをしても勝率は低く、利回りはむしろマイナスになる覚悟が必要です。(参考:トルコリラをFXで3年半投資し続けて実感したリスクと本当の利回り

  • Q5:金利は高いがリスクの高い通貨は避けるべき?

    まだ結論が出ていません。出ていませんが、ランドやペソ等、大きく下がったときは戻りがあるのでそれだけを狙った投資が勝率が高いのではないかと思っています。(参考:新興国通貨FX(リラ、ペソ、ランド)で堅実に稼ぐための戦略を検証

  • Q1:テーマ株投資とは?

    ドローンやキャッシュレス、自動運転車、電柱地中化など、次に来るビジネス、イベントに関連する銘柄の株を買っておくという手法です。外れて塩漬けもありますが今までも数回ストップ高の仕込みを経験しております。(参考:これから上がる株銘柄を探す方法

  • Q1:トラリピ等の自動売買を使わない理由は?

    単純にスプレッドが広く、スワップが低いからです。ドル円スプレッドがトラリピでは3銭であるのに対し、SBI FXトレードは0.20銭だからです。(参考:トラリピ等の自動売買FXのリスクとおすすめできない理由について

  • Q2:メキシコペソ等の新興国通貨の自動売買はどう?

    さらにおすすめできません。そもそもスプレッドが広く、暴落リスクの高い、新興国通貨でさらにスプレッドが広くなる自動売買、短期売買をするメリットはないと判断しています。(参考:トラリピメキシコペソ円のスワップとスプレッドは魅力なし?検証しました。

  • Q:レバレッジとは?

    FXでは口座に預けた資金の25倍まで取引をすることができます。この倍率をレバレッジと言います。口座に10万円預けて20万円分の米ドルを買えばレバレッジ2倍となります。レバレッジをかければリターンは増えますが、リスクも高まります。

  • ドル円は何円まで下がりますか?

    これは全く分かりません。100円割れはもちろん、史上最安値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にドル円が下がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • なぜFXでの米ドル投資がおすすめなのか?

    FX米ドル投資は「少額からできる」「将来性・堅実性が高い」「取引コストがほとんどない」といったメリットがあるからです。月1万円から始められる最初の資産運用としておすすめですね。

  • 外貨預金はなぜおすすめできないの?

    外貨預金はFXと比べ手数料がとても高く(50銭~1円)、また、定期預金が基本で自由に売買ができません。金利が一見、高くなっているのも1週間定期縛りで、手数料がその都度掛かるものなど、ろくなものがありません。

    参考⇒外貨預金をおすすめしない理由を改めて書きます。銀行に騙されるな!

  • Q3:堅実投資の利回りはどれくらい?

    正直、相場が大きく動けば稼げて、そうでない場合は稼げませんので、計算はできません。平均して年利5%超を目標にしています。

  • Q1:トルコリラを異業者で両建てすればリスクなく利回り20%を得られるのは本当?

    全くの嘘です。異業者両建てにも多くのリスクがあります。特にあり得るのが大変動時にスプレッドの大幅拡大、値飛びが起き、一方の口座だけロスカットされた後、価格が戻るというリスクです。(参考:トルコリラスワップサヤ取りはおすすめできない理由

  • Q2:ズロチユーロ両建てはリスクなく利回り10%超が得られる?

    これもリスクは当然あります。リスクとリターンはトレードオフです。ズロチ円買い、ユーロ円売りも結局はユーロズロチショートのスワップ投資と同じことをしていますので、それ相応のリスクはありますね。(参考:ズロチユーロ両建ては本当にリスクなくスワップサヤ取りができるのか?

  • Q3:自動売買ならほったらかしで利回り10%達成できるのか?

    決してそのようなことはありません。自動売買は単に買って売ってを指定したレンジで繰り返してくれるだけですので、相場を読み間違えれば普通に損もします。決して、AIが相場を読んで自動で儲けてくれるものではありません。

  • ユーロ円売り円高対策投資法とは?

    ・取引単位は300~500ユーロずつ

    ・レバレッジは2倍以内(130円超はもちろん過去最高値も意識)

    ・0.2~0.5円上がるたびに売りを仕掛けておく(指値注文を並べておく)

    ・ユーロ円が大きく上昇したときは多めに売る

    ・ユーロ円が下がるまでスワップ金利を貯める

    ・0.5円~5円ほど下落してきたらユーロ円売りを決済していく

    ・以上を繰り返す

    といった手法です。

  • なぜ円高対策にユーロ円売りがおすすめなのか?

    ユーロ円売りはスワップ金利がプラスであり、かつ、円高時にはしっかりと下がってくれるというメリットがあるからです。長期保有しながら円高を待つことができます。

  • レバレッジ1倍とは?

    ユーロ円が120円とすると、1,000ユーロで120,000円です。ここでFX口座に120,000円あればレバレッジ1倍です。大変動もありますので、レバレッジは2倍以内にすることがおすすめです。

  • ユーロ円は何円まで上がりますか?

    これは全く分かりません。130円超ももちろん、史上最高値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にユーロ円が上がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • 全くの初心者ですがやり方を教えてくれますか?

    個別具体的な投資判断はできません。投資は自己責任が原則です。そのうえで、ですが、取引の始め方はLINE@等でご相談いただければ対応いたします。

  • Q1:かんべえ流堅実投資法とは

    私のメインの投資はFXスワップ投資(主にドル円買い、ユーロ円売り)、米国株投資、米国VIショート、テーマ株投資です。(参考:堅実投資一覧

  • Q2:堅実投資法は必ず稼げる?

    いいえ。それはありません。私が期待値が高いと個人的に判断している投資です。状況が変われば大きく損をすることもあるでしょう。

  • Q1:ドル円買いユーロ円売り両建て手法とは?

    一つの口座で円安時に利益を得るためにドル円を買い、円高対策にユーロ円売りをするという手法です。完全に同額両建てするのではなく、円高時にはユーロ円売りを決済し、ドル円買いのポジションを増やすという感じで裁量も加える手法です。(参考:ドル円買いユーロ円売り戦法

  • Q2:初心者はFXは何から始めればいい?

    個人的にはまずはレバレッジを1倍にして100ドル単位で少額からトレードを始めることをおすすめします。米ドルをコツコツ積み立てながら勉強するのがいいのではないでしょうか。(参考:レバレッジ1倍FXでリスクを限りなくゼロにして毎月1万円ずつ米ドルを買う方法

  • 損切はしないのですか?

    基本は損切りしません。レバレッジを2倍以内に抑えて130円、140円に上がっても余裕を持って売れるようにします。仮にユーロ円が200円となると損切するかもしれませんが、その時は他の通貨や株等が上がっているでしょうから、補填できると考えています。

  • Q3:堅実投資を始めるのにおすすめのFX口座は?

    FXは1ドルからトレードができるSBI FXトレード。新興国通貨(リラ、ペソ、ランド)でスワップ投資をするならみんなのFXあたりを使っています。(参考:堅実投資のために実際に使っている口座

  • Q4:トルコリラは本当に利回り20%超?

    トルコリラはインフレ率や暴落リスクを考えると実質利回りは低いと判断しています。単純にナンピン買いをしても勝率は低く、利回りはむしろマイナスになる覚悟が必要です。(参考:トルコリラをFXで3年半投資し続けて実感したリスクと本当の利回り

  • Q5:金利は高いがリスクの高い通貨は避けるべき?

    まだ結論が出ていません。出ていませんが、ランドやペソ等、大きく下がったときは戻りがあるのでそれだけを狙った投資が勝率が高いのではないかと思っています。(参考:新興国通貨FX(リラ、ペソ、ランド)で堅実に稼ぐための戦略を検証

  • Q1:テーマ株投資とは?

    ドローンやキャッシュレス、自動運転車、電柱地中化など、次に来るビジネス、イベントに関連する銘柄の株を買っておくという手法です。外れて塩漬けもありますが今までも数回ストップ高の仕込みを経験しております。(参考:これから上がる株銘柄を探す方法

  • Q1:トラリピ等の自動売買を使わない理由は?

    単純にスプレッドが広く、スワップが低いからです。ドル円スプレッドがトラリピでは3銭であるのに対し、SBI FXトレードは0.20銭だからです。(参考:トラリピ等の自動売買FXのリスクとおすすめできない理由について

  • Q2:メキシコペソ等の新興国通貨の自動売買はどう?

    さらにおすすめできません。そもそもスプレッドが広く、暴落リスクの高い、新興国通貨でさらにスプレッドが広くなる自動売買、短期売買をするメリットはないと判断しています。(参考:トラリピメキシコペソ円のスワップとスプレッドは魅力なし?検証しました。

  • Q:レバレッジとは?

    FXでは口座に預けた資金の25倍まで取引をすることができます。この倍率をレバレッジと言います。口座に10万円預けて20万円分の米ドルを買えばレバレッジ2倍となります。レバレッジをかければリターンは増えますが、リスクも高まります。

  • ドル円は何円まで下がりますか?

    これは全く分かりません。100円割れはもちろん、史上最安値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にドル円が下がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • なぜFXでの米ドル投資がおすすめなのか?

    FX米ドル投資は「少額からできる」「将来性・堅実性が高い」「取引コストがほとんどない」といったメリットがあるからです。月1万円から始められる最初の資産運用としておすすめですね。

  • 外貨預金はなぜおすすめできないの?

    外貨預金はFXと比べ手数料がとても高く(50銭~1円)、また、定期預金が基本で自由に売買ができません。金利が一見、高くなっているのも1週間定期縛りで、手数料がその都度掛かるものなど、ろくなものがありません。

    参考⇒外貨預金をおすすめしない理由を改めて書きます。銀行に騙されるな!

  • Q3:堅実投資の利回りはどれくらい?

    正直、相場が大きく動けば稼げて、そうでない場合は稼げませんので、計算はできません。平均して年利5%超を目標にしています。

  • Q1:トルコリラを異業者で両建てすればリスクなく利回り20%を得られるのは本当?

    全くの嘘です。異業者両建てにも多くのリスクがあります。特にあり得るのが大変動時にスプレッドの大幅拡大、値飛びが起き、一方の口座だけロスカットされた後、価格が戻るというリスクです。(参考:トルコリラスワップサヤ取りはおすすめできない理由

  • Q2:ズロチユーロ両建てはリスクなく利回り10%超が得られる?

    これもリスクは当然あります。リスクとリターンはトレードオフです。ズロチ円買い、ユーロ円売りも結局はユーロズロチショートのスワップ投資と同じことをしていますので、それ相応のリスクはありますね。(参考:ズロチユーロ両建ては本当にリスクなくスワップサヤ取りができるのか?

  • Q3:自動売買ならほったらかしで利回り10%達成できるのか?

    決してそのようなことはありません。自動売買は単に買って売ってを指定したレンジで繰り返してくれるだけですので、相場を読み間違えれば普通に損もします。決して、AIが相場を読んで自動で儲けてくれるものではありません。

  • ユーロ円売り円高対策投資法とは?

    ・取引単位は300~500ユーロずつ

    ・レバレッジは2倍以内(130円超はもちろん過去最高値も意識)

    ・0.2~0.5円上がるたびに売りを仕掛けておく(指値注文を並べておく)

    ・ユーロ円が大きく上昇したときは多めに売る

    ・ユーロ円が下がるまでスワップ金利を貯める

    ・0.5円~5円ほど下落してきたらユーロ円売りを決済していく

    ・以上を繰り返す

    といった手法です。

  • なぜ円高対策にユーロ円売りがおすすめなのか?

    ユーロ円売りはスワップ金利がプラスであり、かつ、円高時にはしっかりと下がってくれるというメリットがあるからです。長期保有しながら円高を待つことができます。

  • レバレッジ1倍とは?

    ユーロ円が120円とすると、1,000ユーロで120,000円です。ここでFX口座に120,000円あればレバレッジ1倍です。大変動もありますので、レバレッジは2倍以内にすることがおすすめです。

  • ユーロ円は何円まで上がりますか?

    これは全く分かりません。130円超ももちろん、史上最高値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にユーロ円が上がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • 全くの初心者ですがやり方を教えてくれますか?

    個別具体的な投資判断はできません。投資は自己責任が原則です。そのうえで、ですが、取引の始め方はLINE@等でご相談いただければ対応いたします。

  • Q1:かんべえ流堅実投資法とは

    私のメインの投資はFXスワップ投資(主にドル円買い、ユーロ円売り)、米国株投資、米国VIショート、テーマ株投資です。(参考:堅実投資一覧

  • Q2:堅実投資法は必ず稼げる?

    いいえ。それはありません。私が期待値が高いと個人的に判断している投資です。状況が変われば大きく損をすることもあるでしょう。

  • Q1:ドル円買いユーロ円売り両建て手法とは?

    一つの口座で円安時に利益を得るためにドル円を買い、円高対策にユーロ円売りをするという手法です。完全に同額両建てするのではなく、円高時にはユーロ円売りを決済し、ドル円買いのポジションを増やすという感じで裁量も加える手法です。(参考:ドル円買いユーロ円売り戦法

  • Q2:初心者はFXは何から始めればいい?

    個人的にはまずはレバレッジを1倍にして100ドル単位で少額からトレードを始めることをおすすめします。米ドルをコツコツ積み立てながら勉強するのがいいのではないでしょうか。(参考:レバレッジ1倍FXでリスクを限りなくゼロにして毎月1万円ずつ米ドルを買う方法

  • 損切はしないのですか?

    基本は損切りしません。レバレッジを2倍以内に抑えて130円、140円に上がっても余裕を持って売れるようにします。仮にユーロ円が200円となると損切するかもしれませんが、その時は他の通貨や株等が上がっているでしょうから、補填できると考えています。

  • Q3:堅実投資を始めるのにおすすめのFX口座は?

    FXは1ドルからトレードができるSBI FXトレード。新興国通貨(リラ、ペソ、ランド)でスワップ投資をするならみんなのFXあたりを使っています。(参考:堅実投資のために実際に使っている口座

  • Q4:トルコリラは本当に利回り20%超?

    トルコリラはインフレ率や暴落リスクを考えると実質利回りは低いと判断しています。単純にナンピン買いをしても勝率は低く、利回りはむしろマイナスになる覚悟が必要です。(参考:トルコリラをFXで3年半投資し続けて実感したリスクと本当の利回り

  • Q5:金利は高いがリスクの高い通貨は避けるべき?

    まだ結論が出ていません。出ていませんが、ランドやペソ等、大きく下がったときは戻りがあるのでそれだけを狙った投資が勝率が高いのではないかと思っています。(参考:新興国通貨FX(リラ、ペソ、ランド)で堅実に稼ぐための戦略を検証

  • Q1:テーマ株投資とは?

    ドローンやキャッシュレス、自動運転車、電柱地中化など、次に来るビジネス、イベントに関連する銘柄の株を買っておくという手法です。外れて塩漬けもありますが今までも数回ストップ高の仕込みを経験しております。(参考:これから上がる株銘柄を探す方法

  • Q1:トラリピ等の自動売買を使わない理由は?

    単純にスプレッドが広く、スワップが低いからです。ドル円スプレッドがトラリピでは3銭であるのに対し、SBI FXトレードは0.20銭だからです。(参考:トラリピ等の自動売買FXのリスクとおすすめできない理由について

  • Q2:メキシコペソ等の新興国通貨の自動売買はどう?

    さらにおすすめできません。そもそもスプレッドが広く、暴落リスクの高い、新興国通貨でさらにスプレッドが広くなる自動売買、短期売買をするメリットはないと判断しています。(参考:トラリピメキシコペソ円のスワップとスプレッドは魅力なし?検証しました。

  • Q:レバレッジとは?

    FXでは口座に預けた資金の25倍まで取引をすることができます。この倍率をレバレッジと言います。口座に10万円預けて20万円分の米ドルを買えばレバレッジ2倍となります。レバレッジをかければリターンは増えますが、リスクも高まります。

  • ドル円は何円まで下がりますか?

    これは全く分かりません。100円割れはもちろん、史上最安値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にドル円が下がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • なぜFXでの米ドル投資がおすすめなのか?

    FX米ドル投資は「少額からできる」「将来性・堅実性が高い」「取引コストがほとんどない」といったメリットがあるからです。月1万円から始められる最初の資産運用としておすすめですね。

  • 外貨預金はなぜおすすめできないの?

    外貨預金はFXと比べ手数料がとても高く(50銭~1円)、また、定期預金が基本で自由に売買ができません。金利が一見、高くなっているのも1週間定期縛りで、手数料がその都度掛かるものなど、ろくなものがありません。

    参考⇒外貨預金をおすすめしない理由を改めて書きます。銀行に騙されるな!

  • Q3:堅実投資の利回りはどれくらい?

    正直、相場が大きく動けば稼げて、そうでない場合は稼げませんので、計算はできません。平均して年利5%超を目標にしています。

  • Q1:トルコリラを異業者で両建てすればリスクなく利回り20%を得られるのは本当?

    全くの嘘です。異業者両建てにも多くのリスクがあります。特にあり得るのが大変動時にスプレッドの大幅拡大、値飛びが起き、一方の口座だけロスカットされた後、価格が戻るというリスクです。(参考:トルコリラスワップサヤ取りはおすすめできない理由

  • Q2:ズロチユーロ両建てはリスクなく利回り10%超が得られる?

    これもリスクは当然あります。リスクとリターンはトレードオフです。ズロチ円買い、ユーロ円売りも結局はユーロズロチショートのスワップ投資と同じことをしていますので、それ相応のリスクはありますね。(参考:ズロチユーロ両建ては本当にリスクなくスワップサヤ取りができるのか?

  • Q3:自動売買ならほったらかしで利回り10%達成できるのか?

    決してそのようなことはありません。自動売買は単に買って売ってを指定したレンジで繰り返してくれるだけですので、相場を読み間違えれば普通に損もします。決して、AIが相場を読んで自動で儲けてくれるものではありません。

  • ユーロ円売り円高対策投資法とは?

    ・取引単位は300~500ユーロずつ

    ・レバレッジは2倍以内(130円超はもちろん過去最高値も意識)

    ・0.2~0.5円上がるたびに売りを仕掛けておく(指値注文を並べておく)

    ・ユーロ円が大きく上昇したときは多めに売る

    ・ユーロ円が下がるまでスワップ金利を貯める

    ・0.5円~5円ほど下落してきたらユーロ円売りを決済していく

    ・以上を繰り返す

    といった手法です。

  • なぜ円高対策にユーロ円売りがおすすめなのか?

    ユーロ円売りはスワップ金利がプラスであり、かつ、円高時にはしっかりと下がってくれるというメリットがあるからです。長期保有しながら円高を待つことができます。

  • レバレッジ1倍とは?

    ユーロ円が120円とすると、1,000ユーロで120,000円です。ここでFX口座に120,000円あればレバレッジ1倍です。大変動もありますので、レバレッジは2倍以内にすることがおすすめです。

  • ユーロ円は何円まで上がりますか?

    これは全く分かりません。130円超ももちろん、史上最高値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にユーロ円が上がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • 全くの初心者ですがやり方を教えてくれますか?

    個別具体的な投資判断はできません。投資は自己責任が原則です。そのうえで、ですが、取引の始め方はLINE@等でご相談いただければ対応いたします。

堅実投資:株編

  • Q1:かんべえ流堅実投資法とは

    私のメインの投資はFXスワップ投資(主にドル円買い、ユーロ円売り)、米国株投資、米国VIショート、テーマ株投資です。(参考:堅実投資一覧

  • Q2:堅実投資法は必ず稼げる?

    いいえ。それはありません。私が期待値が高いと個人的に判断している投資です。状況が変われば大きく損をすることもあるでしょう。

  • Q1:ドル円買いユーロ円売り両建て手法とは?

    一つの口座で円安時に利益を得るためにドル円を買い、円高対策にユーロ円売りをするという手法です。完全に同額両建てするのではなく、円高時にはユーロ円売りを決済し、ドル円買いのポジションを増やすという感じで裁量も加える手法です。(参考:ドル円買いユーロ円売り戦法

  • Q2:初心者はFXは何から始めればいい?

    個人的にはまずはレバレッジを1倍にして100ドル単位で少額からトレードを始めることをおすすめします。米ドルをコツコツ積み立てながら勉強するのがいいのではないでしょうか。(参考:レバレッジ1倍FXでリスクを限りなくゼロにして毎月1万円ずつ米ドルを買う方法

  • 損切はしないのですか?

    基本は損切りしません。レバレッジを2倍以内に抑えて130円、140円に上がっても余裕を持って売れるようにします。仮にユーロ円が200円となると損切するかもしれませんが、その時は他の通貨や株等が上がっているでしょうから、補填できると考えています。

  • Q3:堅実投資を始めるのにおすすめのFX口座は?

    FXは1ドルからトレードができるSBI FXトレード。新興国通貨(リラ、ペソ、ランド)でスワップ投資をするならみんなのFXあたりを使っています。(参考:堅実投資のために実際に使っている口座

  • Q4:トルコリラは本当に利回り20%超?

    トルコリラはインフレ率や暴落リスクを考えると実質利回りは低いと判断しています。単純にナンピン買いをしても勝率は低く、利回りはむしろマイナスになる覚悟が必要です。(参考:トルコリラをFXで3年半投資し続けて実感したリスクと本当の利回り

  • Q5:金利は高いがリスクの高い通貨は避けるべき?

    まだ結論が出ていません。出ていませんが、ランドやペソ等、大きく下がったときは戻りがあるのでそれだけを狙った投資が勝率が高いのではないかと思っています。(参考:新興国通貨FX(リラ、ペソ、ランド)で堅実に稼ぐための戦略を検証

  • Q1:テーマ株投資とは?

    ドローンやキャッシュレス、自動運転車、電柱地中化など、次に来るビジネス、イベントに関連する銘柄の株を買っておくという手法です。外れて塩漬けもありますが今までも数回ストップ高の仕込みを経験しております。(参考:これから上がる株銘柄を探す方法

  • Q1:トラリピ等の自動売買を使わない理由は?

    単純にスプレッドが広く、スワップが低いからです。ドル円スプレッドがトラリピでは3銭であるのに対し、SBI FXトレードは0.20銭だからです。(参考:トラリピ等の自動売買FXのリスクとおすすめできない理由について

  • Q2:メキシコペソ等の新興国通貨の自動売買はどう?

    さらにおすすめできません。そもそもスプレッドが広く、暴落リスクの高い、新興国通貨でさらにスプレッドが広くなる自動売買、短期売買をするメリットはないと判断しています。(参考:トラリピメキシコペソ円のスワップとスプレッドは魅力なし?検証しました。

  • Q:レバレッジとは?

    FXでは口座に預けた資金の25倍まで取引をすることができます。この倍率をレバレッジと言います。口座に10万円預けて20万円分の米ドルを買えばレバレッジ2倍となります。レバレッジをかければリターンは増えますが、リスクも高まります。

  • ドル円は何円まで下がりますか?

    これは全く分かりません。100円割れはもちろん、史上最安値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にドル円が下がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • なぜFXでの米ドル投資がおすすめなのか?

    FX米ドル投資は「少額からできる」「将来性・堅実性が高い」「取引コストがほとんどない」といったメリットがあるからです。月1万円から始められる最初の資産運用としておすすめですね。

  • 外貨預金はなぜおすすめできないの?

    外貨預金はFXと比べ手数料がとても高く(50銭~1円)、また、定期預金が基本で自由に売買ができません。金利が一見、高くなっているのも1週間定期縛りで、手数料がその都度掛かるものなど、ろくなものがありません。

    参考⇒外貨預金をおすすめしない理由を改めて書きます。銀行に騙されるな!

  • Q3:堅実投資の利回りはどれくらい?

    正直、相場が大きく動けば稼げて、そうでない場合は稼げませんので、計算はできません。平均して年利5%超を目標にしています。

  • Q1:トルコリラを異業者で両建てすればリスクなく利回り20%を得られるのは本当?

    全くの嘘です。異業者両建てにも多くのリスクがあります。特にあり得るのが大変動時にスプレッドの大幅拡大、値飛びが起き、一方の口座だけロスカットされた後、価格が戻るというリスクです。(参考:トルコリラスワップサヤ取りはおすすめできない理由

  • Q2:ズロチユーロ両建てはリスクなく利回り10%超が得られる?

    これもリスクは当然あります。リスクとリターンはトレードオフです。ズロチ円買い、ユーロ円売りも結局はユーロズロチショートのスワップ投資と同じことをしていますので、それ相応のリスクはありますね。(参考:ズロチユーロ両建ては本当にリスクなくスワップサヤ取りができるのか?

  • Q3:自動売買ならほったらかしで利回り10%達成できるのか?

    決してそのようなことはありません。自動売買は単に買って売ってを指定したレンジで繰り返してくれるだけですので、相場を読み間違えれば普通に損もします。決して、AIが相場を読んで自動で儲けてくれるものではありません。

  • ユーロ円売り円高対策投資法とは?

    ・取引単位は300~500ユーロずつ

    ・レバレッジは2倍以内(130円超はもちろん過去最高値も意識)

    ・0.2~0.5円上がるたびに売りを仕掛けておく(指値注文を並べておく)

    ・ユーロ円が大きく上昇したときは多めに売る

    ・ユーロ円が下がるまでスワップ金利を貯める

    ・0.5円~5円ほど下落してきたらユーロ円売りを決済していく

    ・以上を繰り返す

    といった手法です。

  • なぜ円高対策にユーロ円売りがおすすめなのか?

    ユーロ円売りはスワップ金利がプラスであり、かつ、円高時にはしっかりと下がってくれるというメリットがあるからです。長期保有しながら円高を待つことができます。

  • レバレッジ1倍とは?

    ユーロ円が120円とすると、1,000ユーロで120,000円です。ここでFX口座に120,000円あればレバレッジ1倍です。大変動もありますので、レバレッジは2倍以内にすることがおすすめです。

  • ユーロ円は何円まで上がりますか?

    これは全く分かりません。130円超ももちろん、史上最高値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にユーロ円が上がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • 全くの初心者ですがやり方を教えてくれますか?

    個別具体的な投資判断はできません。投資は自己責任が原則です。そのうえで、ですが、取引の始め方はLINE@等でご相談いただければ対応いたします。

自動売買に関する質問

  • Q1:かんべえ流堅実投資法とは

    私のメインの投資はFXスワップ投資(主にドル円買い、ユーロ円売り)、米国株投資、米国VIショート、テーマ株投資です。(参考:堅実投資一覧

  • Q2:堅実投資法は必ず稼げる?

    いいえ。それはありません。私が期待値が高いと個人的に判断している投資です。状況が変われば大きく損をすることもあるでしょう。

  • Q1:ドル円買いユーロ円売り両建て手法とは?

    一つの口座で円安時に利益を得るためにドル円を買い、円高対策にユーロ円売りをするという手法です。完全に同額両建てするのではなく、円高時にはユーロ円売りを決済し、ドル円買いのポジションを増やすという感じで裁量も加える手法です。(参考:ドル円買いユーロ円売り戦法

  • Q2:初心者はFXは何から始めればいい?

    個人的にはまずはレバレッジを1倍にして100ドル単位で少額からトレードを始めることをおすすめします。米ドルをコツコツ積み立てながら勉強するのがいいのではないでしょうか。(参考:レバレッジ1倍FXでリスクを限りなくゼロにして毎月1万円ずつ米ドルを買う方法

  • 損切はしないのですか?

    基本は損切りしません。レバレッジを2倍以内に抑えて130円、140円に上がっても余裕を持って売れるようにします。仮にユーロ円が200円となると損切するかもしれませんが、その時は他の通貨や株等が上がっているでしょうから、補填できると考えています。

  • Q3:堅実投資を始めるのにおすすめのFX口座は?

    FXは1ドルからトレードができるSBI FXトレード。新興国通貨(リラ、ペソ、ランド)でスワップ投資をするならみんなのFXあたりを使っています。(参考:堅実投資のために実際に使っている口座

  • Q4:トルコリラは本当に利回り20%超?

    トルコリラはインフレ率や暴落リスクを考えると実質利回りは低いと判断しています。単純にナンピン買いをしても勝率は低く、利回りはむしろマイナスになる覚悟が必要です。(参考:トルコリラをFXで3年半投資し続けて実感したリスクと本当の利回り

  • Q5:金利は高いがリスクの高い通貨は避けるべき?

    まだ結論が出ていません。出ていませんが、ランドやペソ等、大きく下がったときは戻りがあるのでそれだけを狙った投資が勝率が高いのではないかと思っています。(参考:新興国通貨FX(リラ、ペソ、ランド)で堅実に稼ぐための戦略を検証

  • Q1:テーマ株投資とは?

    ドローンやキャッシュレス、自動運転車、電柱地中化など、次に来るビジネス、イベントに関連する銘柄の株を買っておくという手法です。外れて塩漬けもありますが今までも数回ストップ高の仕込みを経験しております。(参考:これから上がる株銘柄を探す方法

  • Q1:トラリピ等の自動売買を使わない理由は?

    単純にスプレッドが広く、スワップが低いからです。ドル円スプレッドがトラリピでは3銭であるのに対し、SBI FXトレードは0.20銭だからです。(参考:トラリピ等の自動売買FXのリスクとおすすめできない理由について

  • Q2:メキシコペソ等の新興国通貨の自動売買はどう?

    さらにおすすめできません。そもそもスプレッドが広く、暴落リスクの高い、新興国通貨でさらにスプレッドが広くなる自動売買、短期売買をするメリットはないと判断しています。(参考:トラリピメキシコペソ円のスワップとスプレッドは魅力なし?検証しました。

  • Q:レバレッジとは?

    FXでは口座に預けた資金の25倍まで取引をすることができます。この倍率をレバレッジと言います。口座に10万円預けて20万円分の米ドルを買えばレバレッジ2倍となります。レバレッジをかければリターンは増えますが、リスクも高まります。

  • ドル円は何円まで下がりますか?

    これは全く分かりません。100円割れはもちろん、史上最安値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にドル円が下がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • なぜFXでの米ドル投資がおすすめなのか?

    FX米ドル投資は「少額からできる」「将来性・堅実性が高い」「取引コストがほとんどない」といったメリットがあるからです。月1万円から始められる最初の資産運用としておすすめですね。

  • 外貨預金はなぜおすすめできないの?

    外貨預金はFXと比べ手数料がとても高く(50銭~1円)、また、定期預金が基本で自由に売買ができません。金利が一見、高くなっているのも1週間定期縛りで、手数料がその都度掛かるものなど、ろくなものがありません。

    参考⇒外貨預金をおすすめしない理由を改めて書きます。銀行に騙されるな!

  • Q3:堅実投資の利回りはどれくらい?

    正直、相場が大きく動けば稼げて、そうでない場合は稼げませんので、計算はできません。平均して年利5%超を目標にしています。

  • Q1:トルコリラを異業者で両建てすればリスクなく利回り20%を得られるのは本当?

    全くの嘘です。異業者両建てにも多くのリスクがあります。特にあり得るのが大変動時にスプレッドの大幅拡大、値飛びが起き、一方の口座だけロスカットされた後、価格が戻るというリスクです。(参考:トルコリラスワップサヤ取りはおすすめできない理由

  • Q2:ズロチユーロ両建てはリスクなく利回り10%超が得られる?

    これもリスクは当然あります。リスクとリターンはトレードオフです。ズロチ円買い、ユーロ円売りも結局はユーロズロチショートのスワップ投資と同じことをしていますので、それ相応のリスクはありますね。(参考:ズロチユーロ両建ては本当にリスクなくスワップサヤ取りができるのか?

  • Q3:自動売買ならほったらかしで利回り10%達成できるのか?

    決してそのようなことはありません。自動売買は単に買って売ってを指定したレンジで繰り返してくれるだけですので、相場を読み間違えれば普通に損もします。決して、AIが相場を読んで自動で儲けてくれるものではありません。

  • ユーロ円売り円高対策投資法とは?

    ・取引単位は300~500ユーロずつ

    ・レバレッジは2倍以内(130円超はもちろん過去最高値も意識)

    ・0.2~0.5円上がるたびに売りを仕掛けておく(指値注文を並べておく)

    ・ユーロ円が大きく上昇したときは多めに売る

    ・ユーロ円が下がるまでスワップ金利を貯める

    ・0.5円~5円ほど下落してきたらユーロ円売りを決済していく

    ・以上を繰り返す

    といった手法です。

  • なぜ円高対策にユーロ円売りがおすすめなのか?

    ユーロ円売りはスワップ金利がプラスであり、かつ、円高時にはしっかりと下がってくれるというメリットがあるからです。長期保有しながら円高を待つことができます。

  • レバレッジ1倍とは?

    ユーロ円が120円とすると、1,000ユーロで120,000円です。ここでFX口座に120,000円あればレバレッジ1倍です。大変動もありますので、レバレッジは2倍以内にすることがおすすめです。

  • ユーロ円は何円まで上がりますか?

    これは全く分かりません。130円超ももちろん、史上最高値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にユーロ円が上がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • 全くの初心者ですがやり方を教えてくれますか?

    個別具体的な投資判断はできません。投資は自己責任が原則です。そのうえで、ですが、取引の始め方はLINE@等でご相談いただければ対応いたします。

  • Q1:かんべえ流堅実投資法とは

    私のメインの投資はFXスワップ投資(主にドル円買い、ユーロ円売り)、米国株投資、米国VIショート、テーマ株投資です。(参考:堅実投資一覧

  • Q2:堅実投資法は必ず稼げる?

    いいえ。それはありません。私が期待値が高いと個人的に判断している投資です。状況が変われば大きく損をすることもあるでしょう。

  • Q1:ドル円買いユーロ円売り両建て手法とは?

    一つの口座で円安時に利益を得るためにドル円を買い、円高対策にユーロ円売りをするという手法です。完全に同額両建てするのではなく、円高時にはユーロ円売りを決済し、ドル円買いのポジションを増やすという感じで裁量も加える手法です。(参考:ドル円買いユーロ円売り戦法

  • Q2:初心者はFXは何から始めればいい?

    個人的にはまずはレバレッジを1倍にして100ドル単位で少額からトレードを始めることをおすすめします。米ドルをコツコツ積み立てながら勉強するのがいいのではないでしょうか。(参考:レバレッジ1倍FXでリスクを限りなくゼロにして毎月1万円ずつ米ドルを買う方法

  • 損切はしないのですか?

    基本は損切りしません。レバレッジを2倍以内に抑えて130円、140円に上がっても余裕を持って売れるようにします。仮にユーロ円が200円となると損切するかもしれませんが、その時は他の通貨や株等が上がっているでしょうから、補填できると考えています。

  • Q3:堅実投資を始めるのにおすすめのFX口座は?

    FXは1ドルからトレードができるSBI FXトレード。新興国通貨(リラ、ペソ、ランド)でスワップ投資をするならみんなのFXあたりを使っています。(参考:堅実投資のために実際に使っている口座

  • Q4:トルコリラは本当に利回り20%超?

    トルコリラはインフレ率や暴落リスクを考えると実質利回りは低いと判断しています。単純にナンピン買いをしても勝率は低く、利回りはむしろマイナスになる覚悟が必要です。(参考:トルコリラをFXで3年半投資し続けて実感したリスクと本当の利回り

  • Q5:金利は高いがリスクの高い通貨は避けるべき?

    まだ結論が出ていません。出ていませんが、ランドやペソ等、大きく下がったときは戻りがあるのでそれだけを狙った投資が勝率が高いのではないかと思っています。(参考:新興国通貨FX(リラ、ペソ、ランド)で堅実に稼ぐための戦略を検証

  • Q1:テーマ株投資とは?

    ドローンやキャッシュレス、自動運転車、電柱地中化など、次に来るビジネス、イベントに関連する銘柄の株を買っておくという手法です。外れて塩漬けもありますが今までも数回ストップ高の仕込みを経験しております。(参考:これから上がる株銘柄を探す方法

  • Q1:トラリピ等の自動売買を使わない理由は?

    単純にスプレッドが広く、スワップが低いからです。ドル円スプレッドがトラリピでは3銭であるのに対し、SBI FXトレードは0.20銭だからです。(参考:トラリピ等の自動売買FXのリスクとおすすめできない理由について

  • Q2:メキシコペソ等の新興国通貨の自動売買はどう?

    さらにおすすめできません。そもそもスプレッドが広く、暴落リスクの高い、新興国通貨でさらにスプレッドが広くなる自動売買、短期売買をするメリットはないと判断しています。(参考:トラリピメキシコペソ円のスワップとスプレッドは魅力なし?検証しました。

  • Q:レバレッジとは?

    FXでは口座に預けた資金の25倍まで取引をすることができます。この倍率をレバレッジと言います。口座に10万円預けて20万円分の米ドルを買えばレバレッジ2倍となります。レバレッジをかければリターンは増えますが、リスクも高まります。

  • ドル円は何円まで下がりますか?

    これは全く分かりません。100円割れはもちろん、史上最安値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にドル円が下がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • なぜFXでの米ドル投資がおすすめなのか?

    FX米ドル投資は「少額からできる」「将来性・堅実性が高い」「取引コストがほとんどない」といったメリットがあるからです。月1万円から始められる最初の資産運用としておすすめですね。

  • 外貨預金はなぜおすすめできないの?

    外貨預金はFXと比べ手数料がとても高く(50銭~1円)、また、定期預金が基本で自由に売買ができません。金利が一見、高くなっているのも1週間定期縛りで、手数料がその都度掛かるものなど、ろくなものがありません。

    参考⇒外貨預金をおすすめしない理由を改めて書きます。銀行に騙されるな!

  • Q3:堅実投資の利回りはどれくらい?

    正直、相場が大きく動けば稼げて、そうでない場合は稼げませんので、計算はできません。平均して年利5%超を目標にしています。

  • Q1:トルコリラを異業者で両建てすればリスクなく利回り20%を得られるのは本当?

    全くの嘘です。異業者両建てにも多くのリスクがあります。特にあり得るのが大変動時にスプレッドの大幅拡大、値飛びが起き、一方の口座だけロスカットされた後、価格が戻るというリスクです。(参考:トルコリラスワップサヤ取りはおすすめできない理由

  • Q2:ズロチユーロ両建てはリスクなく利回り10%超が得られる?

    これもリスクは当然あります。リスクとリターンはトレードオフです。ズロチ円買い、ユーロ円売りも結局はユーロズロチショートのスワップ投資と同じことをしていますので、それ相応のリスクはありますね。(参考:ズロチユーロ両建ては本当にリスクなくスワップサヤ取りができるのか?

  • Q3:自動売買ならほったらかしで利回り10%達成できるのか?

    決してそのようなことはありません。自動売買は単に買って売ってを指定したレンジで繰り返してくれるだけですので、相場を読み間違えれば普通に損もします。決して、AIが相場を読んで自動で儲けてくれるものではありません。

  • ユーロ円売り円高対策投資法とは?

    ・取引単位は300~500ユーロずつ

    ・レバレッジは2倍以内(130円超はもちろん過去最高値も意識)

    ・0.2~0.5円上がるたびに売りを仕掛けておく(指値注文を並べておく)

    ・ユーロ円が大きく上昇したときは多めに売る

    ・ユーロ円が下がるまでスワップ金利を貯める

    ・0.5円~5円ほど下落してきたらユーロ円売りを決済していく

    ・以上を繰り返す

    といった手法です。

  • なぜ円高対策にユーロ円売りがおすすめなのか?

    ユーロ円売りはスワップ金利がプラスであり、かつ、円高時にはしっかりと下がってくれるというメリットがあるからです。長期保有しながら円高を待つことができます。

  • レバレッジ1倍とは?

    ユーロ円が120円とすると、1,000ユーロで120,000円です。ここでFX口座に120,000円あればレバレッジ1倍です。大変動もありますので、レバレッジは2倍以内にすることがおすすめです。

  • ユーロ円は何円まで上がりますか?

    これは全く分かりません。130円超ももちろん、史上最高値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にユーロ円が上がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • 全くの初心者ですがやり方を教えてくれますか?

    個別具体的な投資判断はできません。投資は自己責任が原則です。そのうえで、ですが、取引の始め方はLINE@等でご相談いただければ対応いたします。

  • Q1:かんべえ流堅実投資法とは

    私のメインの投資はFXスワップ投資(主にドル円買い、ユーロ円売り)、米国株投資、米国VIショート、テーマ株投資です。(参考:堅実投資一覧

  • Q2:堅実投資法は必ず稼げる?

    いいえ。それはありません。私が期待値が高いと個人的に判断している投資です。状況が変われば大きく損をすることもあるでしょう。

  • Q1:ドル円買いユーロ円売り両建て手法とは?

    一つの口座で円安時に利益を得るためにドル円を買い、円高対策にユーロ円売りをするという手法です。完全に同額両建てするのではなく、円高時にはユーロ円売りを決済し、ドル円買いのポジションを増やすという感じで裁量も加える手法です。(参考:ドル円買いユーロ円売り戦法

  • Q2:初心者はFXは何から始めればいい?

    個人的にはまずはレバレッジを1倍にして100ドル単位で少額からトレードを始めることをおすすめします。米ドルをコツコツ積み立てながら勉強するのがいいのではないでしょうか。(参考:レバレッジ1倍FXでリスクを限りなくゼロにして毎月1万円ずつ米ドルを買う方法

  • 損切はしないのですか?

    基本は損切りしません。レバレッジを2倍以内に抑えて130円、140円に上がっても余裕を持って売れるようにします。仮にユーロ円が200円となると損切するかもしれませんが、その時は他の通貨や株等が上がっているでしょうから、補填できると考えています。

  • Q3:堅実投資を始めるのにおすすめのFX口座は?

    FXは1ドルからトレードができるSBI FXトレード。新興国通貨(リラ、ペソ、ランド)でスワップ投資をするならみんなのFXあたりを使っています。(参考:堅実投資のために実際に使っている口座

  • Q4:トルコリラは本当に利回り20%超?

    トルコリラはインフレ率や暴落リスクを考えると実質利回りは低いと判断しています。単純にナンピン買いをしても勝率は低く、利回りはむしろマイナスになる覚悟が必要です。(参考:トルコリラをFXで3年半投資し続けて実感したリスクと本当の利回り

  • Q5:金利は高いがリスクの高い通貨は避けるべき?

    まだ結論が出ていません。出ていませんが、ランドやペソ等、大きく下がったときは戻りがあるのでそれだけを狙った投資が勝率が高いのではないかと思っています。(参考:新興国通貨FX(リラ、ペソ、ランド)で堅実に稼ぐための戦略を検証

  • Q1:テーマ株投資とは?

    ドローンやキャッシュレス、自動運転車、電柱地中化など、次に来るビジネス、イベントに関連する銘柄の株を買っておくという手法です。外れて塩漬けもありますが今までも数回ストップ高の仕込みを経験しております。(参考:これから上がる株銘柄を探す方法

  • Q1:トラリピ等の自動売買を使わない理由は?

    単純にスプレッドが広く、スワップが低いからです。ドル円スプレッドがトラリピでは3銭であるのに対し、SBI FXトレードは0.20銭だからです。(参考:トラリピ等の自動売買FXのリスクとおすすめできない理由について

  • Q2:メキシコペソ等の新興国通貨の自動売買はどう?

    さらにおすすめできません。そもそもスプレッドが広く、暴落リスクの高い、新興国通貨でさらにスプレッドが広くなる自動売買、短期売買をするメリットはないと判断しています。(参考:トラリピメキシコペソ円のスワップとスプレッドは魅力なし?検証しました。

  • Q:レバレッジとは?

    FXでは口座に預けた資金の25倍まで取引をすることができます。この倍率をレバレッジと言います。口座に10万円預けて20万円分の米ドルを買えばレバレッジ2倍となります。レバレッジをかければリターンは増えますが、リスクも高まります。

  • ドル円は何円まで下がりますか?

    これは全く分かりません。100円割れはもちろん、史上最安値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にドル円が下がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • なぜFXでの米ドル投資がおすすめなのか?

    FX米ドル投資は「少額からできる」「将来性・堅実性が高い」「取引コストがほとんどない」といったメリットがあるからです。月1万円から始められる最初の資産運用としておすすめですね。

  • 外貨預金はなぜおすすめできないの?

    外貨預金はFXと比べ手数料がとても高く(50銭~1円)、また、定期預金が基本で自由に売買ができません。金利が一見、高くなっているのも1週間定期縛りで、手数料がその都度掛かるものなど、ろくなものがありません。

    参考⇒外貨預金をおすすめしない理由を改めて書きます。銀行に騙されるな!

  • Q3:堅実投資の利回りはどれくらい?

    正直、相場が大きく動けば稼げて、そうでない場合は稼げませんので、計算はできません。平均して年利5%超を目標にしています。

  • Q1:トルコリラを異業者で両建てすればリスクなく利回り20%を得られるのは本当?

    全くの嘘です。異業者両建てにも多くのリスクがあります。特にあり得るのが大変動時にスプレッドの大幅拡大、値飛びが起き、一方の口座だけロスカットされた後、価格が戻るというリスクです。(参考:トルコリラスワップサヤ取りはおすすめできない理由

  • Q2:ズロチユーロ両建てはリスクなく利回り10%超が得られる?

    これもリスクは当然あります。リスクとリターンはトレードオフです。ズロチ円買い、ユーロ円売りも結局はユーロズロチショートのスワップ投資と同じことをしていますので、それ相応のリスクはありますね。(参考:ズロチユーロ両建ては本当にリスクなくスワップサヤ取りができるのか?

  • Q3:自動売買ならほったらかしで利回り10%達成できるのか?

    決してそのようなことはありません。自動売買は単に買って売ってを指定したレンジで繰り返してくれるだけですので、相場を読み間違えれば普通に損もします。決して、AIが相場を読んで自動で儲けてくれるものではありません。

  • ユーロ円売り円高対策投資法とは?

    ・取引単位は300~500ユーロずつ

    ・レバレッジは2倍以内(130円超はもちろん過去最高値も意識)

    ・0.2~0.5円上がるたびに売りを仕掛けておく(指値注文を並べておく)

    ・ユーロ円が大きく上昇したときは多めに売る

    ・ユーロ円が下がるまでスワップ金利を貯める

    ・0.5円~5円ほど下落してきたらユーロ円売りを決済していく

    ・以上を繰り返す

    といった手法です。

  • なぜ円高対策にユーロ円売りがおすすめなのか?

    ユーロ円売りはスワップ金利がプラスであり、かつ、円高時にはしっかりと下がってくれるというメリットがあるからです。長期保有しながら円高を待つことができます。

  • レバレッジ1倍とは?

    ユーロ円が120円とすると、1,000ユーロで120,000円です。ここでFX口座に120,000円あればレバレッジ1倍です。大変動もありますので、レバレッジは2倍以内にすることがおすすめです。

  • ユーロ円は何円まで上がりますか?

    これは全く分かりません。130円超ももちろん、史上最高値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にユーロ円が上がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • 全くの初心者ですがやり方を教えてくれますか?

    個別具体的な投資判断はできません。投資は自己責任が原則です。そのうえで、ですが、取引の始め方はLINE@等でご相談いただければ対応いたします。

リスクなく稼げそうな投資についての質問

  • Q1:かんべえ流堅実投資法とは

    私のメインの投資はFXスワップ投資(主にドル円買い、ユーロ円売り)、米国株投資、米国VIショート、テーマ株投資です。(参考:堅実投資一覧

  • Q2:堅実投資法は必ず稼げる?

    いいえ。それはありません。私が期待値が高いと個人的に判断している投資です。状況が変われば大きく損をすることもあるでしょう。

  • Q1:ドル円買いユーロ円売り両建て手法とは?

    一つの口座で円安時に利益を得るためにドル円を買い、円高対策にユーロ円売りをするという手法です。完全に同額両建てするのではなく、円高時にはユーロ円売りを決済し、ドル円買いのポジションを増やすという感じで裁量も加える手法です。(参考:ドル円買いユーロ円売り戦法

  • Q2:初心者はFXは何から始めればいい?

    個人的にはまずはレバレッジを1倍にして100ドル単位で少額からトレードを始めることをおすすめします。米ドルをコツコツ積み立てながら勉強するのがいいのではないでしょうか。(参考:レバレッジ1倍FXでリスクを限りなくゼロにして毎月1万円ずつ米ドルを買う方法

  • 損切はしないのですか?

    基本は損切りしません。レバレッジを2倍以内に抑えて130円、140円に上がっても余裕を持って売れるようにします。仮にユーロ円が200円となると損切するかもしれませんが、その時は他の通貨や株等が上がっているでしょうから、補填できると考えています。

  • Q3:堅実投資を始めるのにおすすめのFX口座は?

    FXは1ドルからトレードができるSBI FXトレード。新興国通貨(リラ、ペソ、ランド)でスワップ投資をするならみんなのFXあたりを使っています。(参考:堅実投資のために実際に使っている口座

  • Q4:トルコリラは本当に利回り20%超?

    トルコリラはインフレ率や暴落リスクを考えると実質利回りは低いと判断しています。単純にナンピン買いをしても勝率は低く、利回りはむしろマイナスになる覚悟が必要です。(参考:トルコリラをFXで3年半投資し続けて実感したリスクと本当の利回り

  • Q5:金利は高いがリスクの高い通貨は避けるべき?

    まだ結論が出ていません。出ていませんが、ランドやペソ等、大きく下がったときは戻りがあるのでそれだけを狙った投資が勝率が高いのではないかと思っています。(参考:新興国通貨FX(リラ、ペソ、ランド)で堅実に稼ぐための戦略を検証

  • Q1:テーマ株投資とは?

    ドローンやキャッシュレス、自動運転車、電柱地中化など、次に来るビジネス、イベントに関連する銘柄の株を買っておくという手法です。外れて塩漬けもありますが今までも数回ストップ高の仕込みを経験しております。(参考:これから上がる株銘柄を探す方法

  • Q1:トラリピ等の自動売買を使わない理由は?

    単純にスプレッドが広く、スワップが低いからです。ドル円スプレッドがトラリピでは3銭であるのに対し、SBI FXトレードは0.20銭だからです。(参考:トラリピ等の自動売買FXのリスクとおすすめできない理由について

  • Q2:メキシコペソ等の新興国通貨の自動売買はどう?

    さらにおすすめできません。そもそもスプレッドが広く、暴落リスクの高い、新興国通貨でさらにスプレッドが広くなる自動売買、短期売買をするメリットはないと判断しています。(参考:トラリピメキシコペソ円のスワップとスプレッドは魅力なし?検証しました。

  • Q:レバレッジとは?

    FXでは口座に預けた資金の25倍まで取引をすることができます。この倍率をレバレッジと言います。口座に10万円預けて20万円分の米ドルを買えばレバレッジ2倍となります。レバレッジをかければリターンは増えますが、リスクも高まります。

  • ドル円は何円まで下がりますか?

    これは全く分かりません。100円割れはもちろん、史上最安値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にドル円が下がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • なぜFXでの米ドル投資がおすすめなのか?

    FX米ドル投資は「少額からできる」「将来性・堅実性が高い」「取引コストがほとんどない」といったメリットがあるからです。月1万円から始められる最初の資産運用としておすすめですね。

  • 外貨預金はなぜおすすめできないの?

    外貨預金はFXと比べ手数料がとても高く(50銭~1円)、また、定期預金が基本で自由に売買ができません。金利が一見、高くなっているのも1週間定期縛りで、手数料がその都度掛かるものなど、ろくなものがありません。

    参考⇒外貨預金をおすすめしない理由を改めて書きます。銀行に騙されるな!

  • Q3:堅実投資の利回りはどれくらい?

    正直、相場が大きく動けば稼げて、そうでない場合は稼げませんので、計算はできません。平均して年利5%超を目標にしています。

  • Q1:トルコリラを異業者で両建てすればリスクなく利回り20%を得られるのは本当?

    全くの嘘です。異業者両建てにも多くのリスクがあります。特にあり得るのが大変動時にスプレッドの大幅拡大、値飛びが起き、一方の口座だけロスカットされた後、価格が戻るというリスクです。(参考:トルコリラスワップサヤ取りはおすすめできない理由

  • Q2:ズロチユーロ両建てはリスクなく利回り10%超が得られる?

    これもリスクは当然あります。リスクとリターンはトレードオフです。ズロチ円買い、ユーロ円売りも結局はユーロズロチショートのスワップ投資と同じことをしていますので、それ相応のリスクはありますね。(参考:ズロチユーロ両建ては本当にリスクなくスワップサヤ取りができるのか?

  • Q3:自動売買ならほったらかしで利回り10%達成できるのか?

    決してそのようなことはありません。自動売買は単に買って売ってを指定したレンジで繰り返してくれるだけですので、相場を読み間違えれば普通に損もします。決して、AIが相場を読んで自動で儲けてくれるものではありません。

  • ユーロ円売り円高対策投資法とは?

    ・取引単位は300~500ユーロずつ

    ・レバレッジは2倍以内(130円超はもちろん過去最高値も意識)

    ・0.2~0.5円上がるたびに売りを仕掛けておく(指値注文を並べておく)

    ・ユーロ円が大きく上昇したときは多めに売る

    ・ユーロ円が下がるまでスワップ金利を貯める

    ・0.5円~5円ほど下落してきたらユーロ円売りを決済していく

    ・以上を繰り返す

    といった手法です。

  • なぜ円高対策にユーロ円売りがおすすめなのか?

    ユーロ円売りはスワップ金利がプラスであり、かつ、円高時にはしっかりと下がってくれるというメリットがあるからです。長期保有しながら円高を待つことができます。

  • レバレッジ1倍とは?

    ユーロ円が120円とすると、1,000ユーロで120,000円です。ここでFX口座に120,000円あればレバレッジ1倍です。大変動もありますので、レバレッジは2倍以内にすることがおすすめです。

  • ユーロ円は何円まで上がりますか?

    これは全く分かりません。130円超ももちろん、史上最高値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にユーロ円が上がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • 全くの初心者ですがやり方を教えてくれますか?

    個別具体的な投資判断はできません。投資は自己責任が原則です。そのうえで、ですが、取引の始め方はLINE@等でご相談いただければ対応いたします。

  • Q1:かんべえ流堅実投資法とは

    私のメインの投資はFXスワップ投資(主にドル円買い、ユーロ円売り)、米国株投資、米国VIショート、テーマ株投資です。(参考:堅実投資一覧

  • Q2:堅実投資法は必ず稼げる?

    いいえ。それはありません。私が期待値が高いと個人的に判断している投資です。状況が変われば大きく損をすることもあるでしょう。

  • Q1:ドル円買いユーロ円売り両建て手法とは?

    一つの口座で円安時に利益を得るためにドル円を買い、円高対策にユーロ円売りをするという手法です。完全に同額両建てするのではなく、円高時にはユーロ円売りを決済し、ドル円買いのポジションを増やすという感じで裁量も加える手法です。(参考:ドル円買いユーロ円売り戦法

  • Q2:初心者はFXは何から始めればいい?

    個人的にはまずはレバレッジを1倍にして100ドル単位で少額からトレードを始めることをおすすめします。米ドルをコツコツ積み立てながら勉強するのがいいのではないでしょうか。(参考:レバレッジ1倍FXでリスクを限りなくゼロにして毎月1万円ずつ米ドルを買う方法

  • 損切はしないのですか?

    基本は損切りしません。レバレッジを2倍以内に抑えて130円、140円に上がっても余裕を持って売れるようにします。仮にユーロ円が200円となると損切するかもしれませんが、その時は他の通貨や株等が上がっているでしょうから、補填できると考えています。

  • Q3:堅実投資を始めるのにおすすめのFX口座は?

    FXは1ドルからトレードができるSBI FXトレード。新興国通貨(リラ、ペソ、ランド)でスワップ投資をするならみんなのFXあたりを使っています。(参考:堅実投資のために実際に使っている口座

  • Q4:トルコリラは本当に利回り20%超?

    トルコリラはインフレ率や暴落リスクを考えると実質利回りは低いと判断しています。単純にナンピン買いをしても勝率は低く、利回りはむしろマイナスになる覚悟が必要です。(参考:トルコリラをFXで3年半投資し続けて実感したリスクと本当の利回り

  • Q5:金利は高いがリスクの高い通貨は避けるべき?

    まだ結論が出ていません。出ていませんが、ランドやペソ等、大きく下がったときは戻りがあるのでそれだけを狙った投資が勝率が高いのではないかと思っています。(参考:新興国通貨FX(リラ、ペソ、ランド)で堅実に稼ぐための戦略を検証

  • Q1:テーマ株投資とは?

    ドローンやキャッシュレス、自動運転車、電柱地中化など、次に来るビジネス、イベントに関連する銘柄の株を買っておくという手法です。外れて塩漬けもありますが今までも数回ストップ高の仕込みを経験しております。(参考:これから上がる株銘柄を探す方法

  • Q1:トラリピ等の自動売買を使わない理由は?

    単純にスプレッドが広く、スワップが低いからです。ドル円スプレッドがトラリピでは3銭であるのに対し、SBI FXトレードは0.20銭だからです。(参考:トラリピ等の自動売買FXのリスクとおすすめできない理由について

  • Q2:メキシコペソ等の新興国通貨の自動売買はどう?

    さらにおすすめできません。そもそもスプレッドが広く、暴落リスクの高い、新興国通貨でさらにスプレッドが広くなる自動売買、短期売買をするメリットはないと判断しています。(参考:トラリピメキシコペソ円のスワップとスプレッドは魅力なし?検証しました。

  • Q:レバレッジとは?

    FXでは口座に預けた資金の25倍まで取引をすることができます。この倍率をレバレッジと言います。口座に10万円預けて20万円分の米ドルを買えばレバレッジ2倍となります。レバレッジをかければリターンは増えますが、リスクも高まります。

  • ドル円は何円まで下がりますか?

    これは全く分かりません。100円割れはもちろん、史上最安値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にドル円が下がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • なぜFXでの米ドル投資がおすすめなのか?

    FX米ドル投資は「少額からできる」「将来性・堅実性が高い」「取引コストがほとんどない」といったメリットがあるからです。月1万円から始められる最初の資産運用としておすすめですね。

  • 外貨預金はなぜおすすめできないの?

    外貨預金はFXと比べ手数料がとても高く(50銭~1円)、また、定期預金が基本で自由に売買ができません。金利が一見、高くなっているのも1週間定期縛りで、手数料がその都度掛かるものなど、ろくなものがありません。

    参考⇒外貨預金をおすすめしない理由を改めて書きます。銀行に騙されるな!

  • Q3:堅実投資の利回りはどれくらい?

    正直、相場が大きく動けば稼げて、そうでない場合は稼げませんので、計算はできません。平均して年利5%超を目標にしています。

  • Q1:トルコリラを異業者で両建てすればリスクなく利回り20%を得られるのは本当?

    全くの嘘です。異業者両建てにも多くのリスクがあります。特にあり得るのが大変動時にスプレッドの大幅拡大、値飛びが起き、一方の口座だけロスカットされた後、価格が戻るというリスクです。(参考:トルコリラスワップサヤ取りはおすすめできない理由

  • Q2:ズロチユーロ両建てはリスクなく利回り10%超が得られる?

    これもリスクは当然あります。リスクとリターンはトレードオフです。ズロチ円買い、ユーロ円売りも結局はユーロズロチショートのスワップ投資と同じことをしていますので、それ相応のリスクはありますね。(参考:ズロチユーロ両建ては本当にリスクなくスワップサヤ取りができるのか?

  • Q3:自動売買ならほったらかしで利回り10%達成できるのか?

    決してそのようなことはありません。自動売買は単に買って売ってを指定したレンジで繰り返してくれるだけですので、相場を読み間違えれば普通に損もします。決して、AIが相場を読んで自動で儲けてくれるものではありません。

  • ユーロ円売り円高対策投資法とは?

    ・取引単位は300~500ユーロずつ

    ・レバレッジは2倍以内(130円超はもちろん過去最高値も意識)

    ・0.2~0.5円上がるたびに売りを仕掛けておく(指値注文を並べておく)

    ・ユーロ円が大きく上昇したときは多めに売る

    ・ユーロ円が下がるまでスワップ金利を貯める

    ・0.5円~5円ほど下落してきたらユーロ円売りを決済していく

    ・以上を繰り返す

    といった手法です。

  • なぜ円高対策にユーロ円売りがおすすめなのか?

    ユーロ円売りはスワップ金利がプラスであり、かつ、円高時にはしっかりと下がってくれるというメリットがあるからです。長期保有しながら円高を待つことができます。

  • レバレッジ1倍とは?

    ユーロ円が120円とすると、1,000ユーロで120,000円です。ここでFX口座に120,000円あればレバレッジ1倍です。大変動もありますので、レバレッジは2倍以内にすることがおすすめです。

  • ユーロ円は何円まで上がりますか?

    これは全く分かりません。130円超ももちろん、史上最高値もしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。予想外にユーロ円が上がったとしても強制ロスカットしないためにもレバレッジは2倍以内に抑えるようにしましょう。

  • 全くの初心者ですがやり方を教えてくれますか?

    個別具体的な投資判断はできません。投資は自己責任が原則です。そのうえで、ですが、取引の始め方はLINE@等でご相談いただければ対応いたします。

LINE投資相談はこちら

随時更新していきます。かんべえのLINEも引き続きお役立てくださいね。

投資軍師かんべえのLINE@
⇒LINE登録はこちら

コメント