ドル円108円突破!ドル円買いを利確しつつ、ユーロ円売りを仕込んでいきます。

ドルが強く一時108円を突破しました

ども。投資軍師かんべえです。

強いドルが戻ってきたという感じでしょうか。

1ドル108円を付けましたね。

相場とトレードを振り返ってみたいと思います。

ドル円108円突破 ユーロ円は動かず

まずは、ドル円チャートを見てみましょう。

ドル円チャート3月
(SBI証券ドル円チャートより

久々に強いドルが戻ってきたという感じですね。

一時、108円を付けました。

前回のブログでも書きましたが、ルール通り102円台で買えていますので、良い感じの動きです。

続いてユーロ円ですが、そこまで上がってきていません。

129円台推移しており、ドル円ほどの上昇とはなっていませんね。

まあ、最近はユーロが単独で強かったので、その分が調整されたという感じでしょうか。

続いて日経平均も見ていきましょう。

まだまだ、高いですが、大きく下げています。

ちょっとリスクオフの流れになってきているようですね。

リスクオフとなり、リスクのある日経平均やユーロ、ビットコイン等が売られ、安全資産である米ドルに資金が動いるように思えます。

また、日銀の株価がストップ高を付けており、このあたりからも、安全資産への投資に動いているように思えますね。

本格的に暴落となれば、さらに安全資産である「円」に資金が集まり、ドル円、ユーロ円、ともに下げてくると推測されます。

ここが押し目となるのか?トレンド転換となるのか?

トレード結果 ドル円買いを利確しつつ、ユーロ円売りを仕込んでいきます。

相場が良い動きをしてくれていますので、トレードは順調です。

前回の記事ドル円一時102円まで暴落!このまま買い続けていいのか?そしてユーロ円売りは?でも書きましたが、安値で買うことができています。

このように102円台で買えた玉は500ドルでも2千円以上の含み益となっており、積み重ねるとバカになりません。

堅実投資は大きく値幅をとることができるのでおすすめですね。

直近トレードを振り返りますと

ドル円買いを利確しつつ、ユーロ円売りを仕込むことができています。

利益も積み重ねって数万円に達しています。

低レバレッジでもこのように大きく値幅を取ることができるので、おすすめです。

 

現在の損益状況ですが、ドル円がトータルでも含み益が近づいています。

一方、ユーロ円売りは7万ユーロまで仕込むことができています。日経平均も下がってきていますので、ここで一度、円高になってくれれば理想的ですね。

ドル円買いユーロ円売り両建て戦法おさらい

相場がどんな状況でも利益を狙う、ドル円買いユーロ円売り両建て戦法を継続しています。

最近はユーロが単独で強いケースもあり、苦しい場面もありますが、まだまだ問題なく利益を手行けそうです。

改めて手法を解説しておきますと。

ドル円買いユーロ円売り両建て戦法
  • スペックが高くユーロ円売りのスワップがプラスのSBIFXトレードを使う。
  • 一つの口座でドル円買いとユーロ円売りを両建てする戦法
  • 円安時にドル円買いを利確し、ユーロ円売りを仕込む
  • 円高時はドル円買いを仕込み、ユーロ円売りを利確
  • 平常時は両通貨からのスワップ金利を得る
  • レバレッジは2倍以内
  • 相場がどんな状況でも利益を得る

参考:ドル円買いユーロ円売り両建て解説

STEP5にて解説していますので参考までに

まだ、ユーロ円売りは中級者向けですので、米ドル積立投資からだけでもはじめるといいかもしれません。過去の実績と手法は記事参考に。

FXで米ドル積立投資を1年間続けてみた結果【SBIFXトレード全約定履歴を無料公開中】
★FXで米ドル円(USD/JPY)をレバレッジを低く、コツコツ積立投資していく堅実投資法を1年続けてみた結果をブログにてご報告します。(約定履歴無料公開中) [speech_bubble type="ln" subtype="L1...

今後も動きに注目

強いドル円が戻ってきましたが、これはリスクオフの流れなのかもしれませんね。

日経も暴落してきており、ちょっと雲行きが怪しいです。

乱高下には注意しながら、引き続き堅実投資に努めていきましょう。

ではでは。

ご不明点はLINE@もお役立てください。