ドル円120円、ユーロ円132円突破!止まらない円安【トレード振り返り2022年3月22日】

ドル円120円、ユーロ円132円突破しました

ども。投資軍師かんべえです。

ちょっと前までは円高でどうなることか?と言われていたのに、今度は大幅な円安です。

ドル円は120円を突破し、ユーロ円も132円となりました。値幅が大きいことは良いことですが・・・。

相場とトレードを振り返ってみたいと思います。

ドル円120円、ユーロ円132円へ

まずはドル円チャートです。

参考:SBI証券ドル円チャート

利上げの影響なのでしょうか。円安ドル高が止まりません。

長期チャートも見てみますと

ドル円10年チャート

約7年ぶりの高値となっていますね。

ドルだけが高いわけではなく、ユーロやランド、メキシコペソまで上昇していますので、全体的にリスクオンとなっている感じです。

続いてユーロ円チャートも見てみましょう。

参考:SBI証券ユーロ円チャート

10日前までは125円台だったのですが、現在は132円です。ボラティリティが非常に高くなっています。

その他、南アフリカランド円は8円台に、メキシコペソは5.9円となり、円安が続いています。

なぜか、日経平均はそれほど上がらず、コモディティは上昇中、ちょっと不気味な感じが続いていますね・・・。

トレード振り返り ユーロ円売りを淡々と仕込む

では、トレードを振り返ってみましょう。

ユーロ円売り

まずは、ユーロ円売りです。

127円あたりから売りを入れていきました。なかなか都合よく天井は当てれませんが、ルール通りレバレッジを低く、積み上げていっています。

ドル円買い

続いてドル円ですが

残り僅かのドル円買いを利確していっています。102円台で仕込んだ500ドルも遂に利確しました。スワップも併せて8千円近くの利益となりましたね。

その他の通貨

南アフリカランド

南アフリカランド円も少し利確しました。

本当はもう少し上げてからと思っていましたが、やはり、大きな暴落、リスクオフの流れが来そうでしたので、新興国通貨は早めに利確したいと思っています。

メキシコペソも少しり利確しています。

https://twitter.com/kanbei_toushika/status/1505930438434770947

ドル円買いユーロ円売り両建ての状況

ドル円買いユーロ円売り両建ての状況ですが

ドル円買いユーロ円売り両建て残高照会2022年3月22日

まず、ドル円買いですが、ほとんど利確しています。全く下がらないので、仕込むチャンスがないという感じですね。

一方、ユーロ円売りですが、前回の反省を活かし、レンジ幅を広く、少しずつ仕込んでいます。仮に134円となれば8万ユーロくらいになるくらいの想定で行きたいと思っていますね。

手法は以下参参考に

FX両建てはドル円買いユーロ円売り両建て戦法の方がおすすめできる。
★円高時も円安時も平常時も利益を得る 「ドル円買いユーロ円売り両建て戦法」をご紹介します。 レバレッジをかけたトレードでロスカットされてばかりの方 両建てでリスクを低く堅実...

今後の見通し 投資プラン

ロシア情勢もありますし、このまま楽観は危険と考えています。

また、なんらかの影響で、暴落もあると思いますので、ここから追いかけて買うのはせず、ユーロ円売りを淡々と仕込んでおきたいと思います。

また、大きな流れとして、テーパリング、金融緩和縮小となっていくかと思いますので、円高・暴落の備えはしっかりとしていきます。

とはいえ、相場を当てることは不可能ですので、例のごとく、相場に併せて淡々とトレードしていきたいと思います。

ではでは。乱高下には引き続き警戒し、堅実投資を続けていきましょう。

ご不明点はLINE@もお役立てください。

タイトルとURLをコピーしました