安倍首相辞任による株価の影響、今後の見通しを予想

8月28日、安倍首相辞任意向を固めるとの報道

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

体調不良が噂され、夕方に会見を開くとのことでしたが・・・

株価は乱高下しています。

今後、株価、為替はどう動くのか

安倍首相辞任意向ニュースにより株価が暴落

本日、14時半ごろ、株価がやけに動くなと思いましたが 、安倍首相が辞任の意向を固めるとの報道がながれ、株価が暴落しました。

日経平均は23000円を一気に割り、乱高下をしています。

ドル円も反応。

ユーロ円も下がっています。

まだそこまで大きくは下がっていませんが、いずれにしもネガティブサプライズでしたね。

安倍首相辞任で今後株価はどうなる?

先のことを予想するのは難しいですが・・・そろそろ流れが変わると思います。

後任が誰になるのかでも大きく変わりそうですが、果たして、これまで通りの日銀金融緩和を続けられるのか?

また、米国もバイデン民主党が有力とのことで、政権交代の可能性もあります。

コロナによる実体経済マイナスの悪材料もありますし、そろそろ流れが変わるのではないかと思いますね。

つまり、下落トレンドになると予想します。

なぜこのタイミングで辞任したのか?(妄想)

安倍総理はなぜこのタイミングで辞任したのでしょうか?

持病の潰瘍性大腸炎の悪化とのことですが、本当にそうなのでしょうか。

恐らくそれも一つの理由だと思います。

しかし、無理して続けなかったのは別の理由があるのではないでしょうか。

ここからは完全な妄想ですが、安倍総理は今後しばらく、日本及び世界経済の先が見えないという点から、株価の高い今のうちにやめておこうと判断したのではないでしょうか。

恐らく、これから株価が下がっていく、米国政権も交代し、政策が変わるとさらに株価が下がる。

その結果、景気の悪化が安倍総理のせいされてしまい、汚点となるわけです。

オリンピックも中止が濃厚という情報を得たのかもしれません。

それであれば、今のうちにやめとくことで、評判を下げずに身を引くことができるわけです。

つまり、この妄想からすると、今後下落トレンドになる可能性は高いというわけです。

まあ、とはいえ、私は全く予想はあたりませんので、雑談として聞き流してください。

投資方針は変更なし

さて、これから下落トレンドになるのか、それとも予想に反して上げてくるのか?これは全く分かりません。

どちらに動いても、私の投資方針には影響がありません。

すなわち、円安になればユーロ円売りドル円買い利確ですし、円高になれば、ドル円買いを増やし、ユーロ円売りを利確していくわけです。

最近は円安でしたので、ルール通りユーロ円売りを仕込んでいます。

ユーロ円売りは126.7円でも売れましたので、もしかしたら天井で売れたかもしれませんね。

参考:STEP3「ユーロ円売りで円高対策」

下がってくれば少しずつ利確しつつ、ドル円買いを増やしていこうと思います。

いずれにしてもこれから乱高下が予想されます。

私はレバレッジを低く、一瞬の暴落や高騰で利確ができるように指値をしかけていきます。

引き続き、堅実投資に努めていきましょう。

⇒ドル円買いユーロ円売り両建て戦法解説

⇒LINE相談もやってます(初心者の方もお気軽に)

 

一応、下落予想で下落系ETF買ってます

含み益が出ていた株を売り、ベア系ETFを買っています。

また塩漬けにならないことを願いつつですね・・・。