3日連続ストップ高!株価高騰のイトーヨーギョーを仕込めた理由について

電線地中銘柄として注目していたイトーヨーギョー(5287)が連日ストップ高となりました!

ども。投資軍師のかんべえです。

今回は私のメイン投資のうちの一つの「テーマ株投資」についてです。

久々に仕込んでおいた株が高騰しましたのでブログに書いておきたいと思います。

イトーヨーギョー連日ストップ高!台風対策として高騰か?

イトーヨーギョー(5287)ですが、株価が高騰しています。(2019年10月10日)

イトーヨーギョー株価高騰
(参考:YahooFinance イトーヨーギョー株価

数カ月前まで株価は600円台だったのですが、ここ数週間でジワジワあげ、そして、9月末より1000円超え、3日連続ストップ高を付ける勢いで、一気に株価は2000円超えてしまいました!

イトーヨーギョー株価高騰理由

元々、電線地中銘柄として、小池百合子氏が推進したことをきっかけに株価が高騰する経緯があったりと、次世代を担うインフラ系の会社のようです。

その他、マンホールやコンクリート等、東証二部の中堅会社でありながら、確固たるシェア・基盤をつくっているようです。

イトーヨーギョー公式サイト

そして、今回の株価高騰の理由ですが、どうやら「台風災害対策」のようですね。

参考:イトーヨーギョーが一時S高、台風19号接近で思惑強まる

600円台で約1000株ほど仕込むことに成功

さて、このイトーヨーギョーですが、以前から注目していました。

⇒STEP4「テーマ株投資」

私のメイン投資である「テーマ株投資」で、次に来るビジネスとして「電柱地中化」を注目していました。

東京オリンピック、世界基準に向けて、電線を地中に埋めて、無電線化を始めていくのではないかと。

そう思い、株価が下がるたびに買っていましたね。

イトーヨーギョーストップ高

ちょっとタイミングよくキャプチャがとれていないのですが、他の口座もあわせると1000株ほど、仕込むことができていました。

株価低迷中でしたけど、いずれまた、電柱地中化が叫ばれて株価高騰するだろうなと、塩漬け覚悟で買っていましたが、割と早めに上がりましたね。

3日連続ストップ高で全て決済

Twitterでもご報告していますが

このような感じで、ジワジワ売っていき、本日の株価2000円超で全て決済完了しました。

まさか、ここまで上がるとはと思いましたね。

台風を狙っていたわけではないので、完全にラッキーでしたが、何より仕込むことが大切だというわけですね。

イトーヨーギョー売買履歴

このような感じで買いのタイミングは抜群でした。

しかし、売りのタイミングはちょっと早かったですね・・・この点は反省です。

しかし、最大で3倍近くの値上がりを得ることができました。

ストップ高銘柄を買うコツ

さて、運よく買えたことで調子に乗って、ストップ高銘柄を買うコツを考えてみましたが、やはり「国策銘柄」が良いと思います。

数カ月前も土壌汚染対策で環境管理センターも利益を出すことができました。

参考:ストップ高が続く環境管理センター(4657)の株を安値で買うことができた理由

やはり、国をあげて取り組むことは莫大な資金が動きますし、その思惑で株価も高騰しやすいです。

そう考えると、国をあげて取り組もうとしていることに関連する銘柄は仕込んでおいたら面白かもしれませんね。

次は5Gやキャッシュレスあたりが大きくなってくるのではないかと思っていますが・・・今のところ株価は塩漬けです。

まあ、非常に運の要素が強いのですが、イトーヨーギョー等はお気に入り銘柄として、また下がってきたら買っていきたいと思っています。

以上、引き続き堅実投資を続けていきましょう。

※動画でも解説していますで参考に。