【24年ぶり】1ドル140円突破!ユーロ円売りも引き続きマイナススワップが続きます。

24年ぶりに1ドル140円突破しました・・・!

ども。投資軍師かんべえです。

本当に円安続きますね・・・。

ドル円140円突破していきました。簡単に相場とトレードを振り返りたいと思います。

ドル円140円突破 約24年ぶりの水準に

まずはドル円チャートを見てみましょう。


参考:ドル円チャートSBI証券

140円突破しました。8月始めは132円割れしていましたので、値幅がかなり大きいという感じですね。

長期チャートを見てみましょう。

1998年あたりですかね。1ドル140円突破していますが、それ以来ということです。

まあ、長期チャートを見ますと、こういう時期もあるのかなあという感じですが・・・。

24年前のチャートを見てもわかる通り、その後は急落しています。調整も大きく来る可能性が高いとみておいた方が良いでしょうね。

1998年はその後、111円までの暴落があったようなので、警戒は必要でしょう。

ユーロ円チャートも見てみましょう。

参考:ユーロ円チャートSBI証券

こちらも強いですが、まだ140円突破ができていない感じですね。

トレード振り返り ユーロ円売りを仕込んでいきます

では、最近のトレードを振り返っておきます。

ユーロ円売りを仕込む

もう本当に繰り返しが続いてますが、円安となればユーロ円売りを仕込んでいくだけですね。

138円あたりから例のごとく500ユーロずつ売りを入れていっています。

140円台でできるだけ売りを仕込めればと思っています。

ユーロ円売りマイナススワップが続く

金利の関係で引き続きユーロ円売りマイナススワップが続いています。

ですが、今のところ軽微ですので、ルール通り運用していきます。詳細は過去記事参考に

参考:ユーロ円売りのスワップがマイナスに!?ドル円買いユーロ円売り両建て戦法は大丈夫なのか?

ドル円買いユーロ円売り両建ての状況

続いてドル円買いユーロ円売り両建ての状況です。

またしても耐える期間が続いています。ですが、まだ8万ユーロ台。余力はあります。

140円台を超えてきたら9万ユーロくらい保有する感じで、思い切って売れればと思っています。

今後の見通し 投資プラン

上述しましたが、やはり、大きな調整はあると思います。

もちろん、さらに円安になってくる可能性が高いですが・・・

ですので、焦らず、レバレッジを低く保ちつつ、ユーロ円売りを140円台で仕込みたいですね。

そして、円高になればですが、137円割れくらいまで円高になったら利確を始めるという感じで考えています。

引き続き堅実投資に努めていきましょう。

ご不明点はLINE@もお役立てください。

⇒ドル円買いユーロ円売り両建て戦法解説はこちら

⇒ユーロ円売り戦法におすすめのSBIFXトレードはこちら

初心者の方はSTEP1からお読みください⇒STEP1「まずは金持ち思考を学ぼう」

タイトルとURLをコピーしました