コロナショック到来か?乱高下が続く相場の振り返りと今後の投資方針

ども。投資軍師のかんべえです。

久々にサブブログ更新しています。

先週から今週にかけて、コロナの影響もあり乱高下が続いています。

相場と投資の状況を振り返り、今後の投資方針を考えたいと思います。

今週の相場と投資を振り返り

では、順にみていきましょう。

NYダウ1000ドル超の暴落 コロナショックと到来か?

24日、NYダウは1000ドル超の暴落を記録しました。

NYダウ暴落 コロナショック

参考:NYダウ1000ドル超下落、新型肺炎の影響懸念

日経平均もつれて、22000円割れとなっています。

ただ、今まで大きな調整もなく上がり続けていたので、長期で見ると、まだ高い値ではあると思います。

次週以降が本番ですね。

米国vi20超に上昇、新規取引停止

では、各投資を振り返っていきます。

まずは米国viですが・・・

米国vi規制

コロナショックの影響で、価格は大きく上げて23ポイントへ

ただ、新規売りは規制されています。

参考:新規規制はなぜ起こる?VIX指数銘柄への対応を検討!GMOクリック証券に問い合わせしてみた

米国viはSTEP7「米国viショート投資法」に書いている通り

  • ショートのみ
  • 暴落後の落ち着きを

をメインにやっていきます。

コロナショックがどこまで続くかわかりませんので、しばらくは静観し、株価が落ち着いたところで、売りを入れたいと思っています。

インデックス投信は暴落の今が買い時か?

ブームとなっていますインデックス投信ですが、今回の暴落を受けて大きく下がっています。

今までは上がっていたので、イケイケで積立投資を続けていた人も、このまま続けていいのか?と疑心暗鬼になっている人も多いかと思います。

やはり、不思議なもので、上がっているときは皆買うのですが、下がっているときは買おうとしません。

ビットコインもそうですよね。100万円超えてから多くの人が買いだすわけです。

ですが、周りが恐る恐るの時こそ大胆に。

暴落時こそ、買うチャンスと思っています。

インデックス投信、私も楽天証券で少しやっていますが・・・

楽天投資信託暴落

このように暴落が始まっています。

平均取得単価を下げるチャンスでもありますので、私は少し投資を入れてみようと思っています。

楽天証券であれば、ポイントでも投資信託が買えるのでいいですよね。

楽天・全米株式インデックス・ファンド(VTI)の投資額を増やしたいと思います。

楽天ポイント投資についてはこちら
⇒楽天ポイントで投資信託をコツコツ買っていきます【おすすめ銘柄と投資方法】

ユーロ円売りで円高対策&ドル円買い

株価の暴落の割にあまり為替が動いていないのですが、円高のタイミングでユーロ円売りを決済しました。

先週は円安に、今週は円高になったので、往復もとることができましたね。

円高になって、円安になって、また円高になってと、乱高下をしています。

円高になれば、ユーロ円売りを決済し、ドル円買いを増やし

円安になれば、ユーロ円売りを仕込み、ドル円買いを決済し、

これを繰り返して利益を得ています。

こちらは本当に堅実ですね。むしろ、大変動歓迎という感じです。

ドル円買いユーロ円売り両建て戦法はSTEP5「ドル円買いユーロ円売り両建て戦法」 参考に。

テレワーク銘柄のブイキューブが連続ストップ高

これも本当にラッキーパンチなのですが、コロナの影響で、テレワーク銘柄ブイキューブが急上昇しました。

まあそこまで保有していませんでしたが、他の銘柄の含み損が増える中、助かりましたね。

ブイキューブはSTEP4「テーマ株投資」でも取り上げていますが、ドローン銘柄として注目していましたね。

個別銘柄を買い増し

マクロで下がったときにミクロで買うのが勝率が高いです。

昨年、ストップ高で儲けさせてもらった環境管理センターの株などを買い増ししました。

参考:ストップ高が続く環境管理センター(4657)の株を安値で買うことができた理由

VIXETFも株価上昇

昔、買って塩漬けになっているVIX ETF1552も上がっています。

しかし、まだまだ含み損が多いので、何とも言えませんが。

参考:ETFVIX短期先物1552が史上最安値で下落中【一体いつ上がるの?長期保有は危険か】 

メキシコペソ買いました。

メキシコペソスワップ投資も本格的に始めています。

こちらも下がるたびに買い増し。大きく下がったときに大きく買う。レバレッジは2倍以内で運用していきます。

トルコリラの二の舞にならないように、慎重に運用していきたいと思います。

メキシコペソにおすすめの口座はこちら

今後の見通しと投資方針

さて、駆け足で見てきましたが、今のところまだ投資は余裕がある感じです。

次週以降、どこまで下がるのか?コロナショックのようなものは来るのでしょうか。

様々なイベントが中止となっており、無傷では入れない感じではありそうですが・・・

今後の投資方針ですが、暴落がとなったら、円高対策ユーロ円売りを利確していきます。

そして、ドルを買いこんでいきます。

後は資金次第ですが、堅実銘柄は買っていきたいですね。

どこまで下がるかわかりませんので、調整が難しいですが、下がった時こそ、買って、回復時に利益を得たいと思っています。

焦らず、堅実投資を続けていきたいと思います。

小ネタ:松井証券が1日約定代金50万円未満なら手数料無料に

テーマ株投資で使っている松井証券ですが、なんと、1日約定代金10万円手数料無料⇒50万円まで無料になってしまいました。

私は1日に50万円も約定することはほとんどないので、これは実質手数料無料に近いのでは(;^_^A

ではでは。